座間版 掲載号:2011年7月8日号
  • googleplus
  • LINE

「座間のすい豚」お披露目 商工会が試食会

社会

試食会で振る舞われた 「座間のすい豚」
試食会で振る舞われた 「座間のすい豚」

 座間市商工会(大塚和光会長)が「食による街おこし事業」として開発を進めているご当地グルメ「座間のすい豚(とん)」の試食会が7月5日、商工会館の別館で開かれた。試食会は、商工会役員や関係者向けに開かれたもので、座間のすい豚がお披露目されたのは初。

 座間のすい豚は、商工会サービス業部会とZワングルメ委員会(市飲食業生活衛生同業組合員で構成)が昨年に実施した「Zワングルメ」で、市民への試食販売やアンケートなどを参考に決まったB級グルメ。同商工会は、今年10月下旬から市内の飲食店ですい豚を販売することを目指している。

 試食会で振舞われたすい豚は、Zワングルメに参加したメンバーらが調理。団子や豚足、人参、ごぼう、ほうれんそうなどに加えて、ひまわりを模した黄色のかまぼこが使われている。スープは豚足のだしをベースに、かつおだしを合わせたもので、さっぱりとした風味に仕上げられている。

 今回のすい豚はモデルとして作られたもので、一定のルールを守れば、販売店舗ごとにアレンジすることができる。同商工会では、7月22日に開く委員会で、レシピのルールを正式に決める予定だという。

 試食をした大塚会長は、「和食や中華など店舗によって味に個性を出してもらい、すい豚が進化すれば」と期待を寄せていた。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のトップニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク