座間版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

座間市 "介護中マーク"を導入 公共の場で誤解や偏見なくす

社会

市内在住者を対象に無料配布している
市内在住者を対象に無料配布している

 座間市では、公共の場などで要介護者をサポートする人が周囲に介護中であることを知らせる”介護中マーク”を取り入れ、12月5日から配布を始めた。

 「介護中」と書かれたプレートを首から提げて使用する。公的・法的に認められているものではなく、福祉社会の向上を目的としたもの。介護者に付き添って公共トイレに入る際や、男性介護者が女性用下着を購入する時などのほか、周りからは気付かれにくく誤解や偏見につながりやすい認知症患者の介護時などにも利用されている。

 今年、静岡県が考案した介護マーク。市介護保険課では10月中旬に市民からの問い合わせを受け、採用を決めた。県内では10月に海老名市が初めて導入している。同課では50個の介護中マークを用意。市内在住の人を対象に無料で配布している。申請書とアンケートの記入が必要。

 問い合わせは同課【電話】046・252・7719/【FAX】046・252・8238。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

アジサイ・ハナショウブ

姉妹で柔道関東大会へ

沼沢姉妹(東原在住)

姉妹で柔道関東大会へ

6月1日号

地域が抱える課題に対応

地域の安全活動を称える

消防団サポートへ団結

3年ぶり優勝

イエロースネークス

3年ぶり優勝

6月1日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク