座間版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

イベントで税金PR 大和青色申告会

社会

震災復興の義援金も募った
震災復興の義援金も募った

 (社)大和青色申告会(曽根寿太郎会長)が「座間市民ふれあいまつり」に参加し、11月の「税を考える週間」にちなみ、税金のPRを行った。

 この日は、事業者向けの消費税についてのパンフレットの配布や、青色申告に関するクイズや一億円を忠実に再現した模型を使ったコーナーも設置。また、「座間市民ふれあいまつり」を筆頭に、大和、綾瀬、海老名市のイベントにも参加し、東日本大震災義援金募金活動を実施。全国青色申告会総連合を通じて、被災地へ送金した。

 同会は、座間、大和、綾瀬、海老名市の4市青色申告者約6千人で組織された納税者団体。記帳、決算、申告の指導のほか、公平で合理的な税制の確立を目指し活動している。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク