座間版 掲載号:2012年1月13日号
  • googleplus
  • LINE

おやとも会の「生命のメッセージ展in座間」実行委員会の代表を務める 長瀬 未紗さん 入谷在住 29歳

感じて行動する

 ○…理不尽に生命を奪われた被害者の等身大のパネルや写真、靴などを展示する「生命(いのち)のメッセージ展」。2001年から全国を回り、座間市で105回目の開催となる。市公民館を拠点に活動する子育てサークル”おやとも会”のメンバーが中心となり、実行委員会を立ち上げ、13人で準備に取り組む。「来て何かを感じて、日頃の行動につなげてほしい」と、子どもたちにも来場を期待する。

 ○…「来場者に子どもたちの未来を感じてほしい」という思いから、子どもが描いた作品を展示する。市内の幼稚園や学校にハート型のタネのイラストを配布し、そこからどんな芽が出て何が育つのか、自由に描いてもらった。「家族が被害者にも加害者にもなる可能性がある。事故を風化させないことが戒めになる」。母親として、家族を守ることを心に活動する。

 ○…静岡県の出身。夫と3歳の息子、昨年11月に生まれた娘と暮らす。3年前に夫の実家の近くにと、市内に引っ越した。大学時代にフィリピンの子どもたちを支援するNGOでストリートチルドレンと接したことから、活動を続けたいと卒業後も事務所に勤務していた。ごみ山でごみを売って生活する子どもたちを見て「何かしてあげたいと思って行ったけど、何も出来なかった」。このような思いもあり、今年の夏は家族でフィリピンへ。現地でボランティアとして4ヶ月間滞在する予定だ。活動的な性格は夫との出会いにも。共通の趣味の自転車で意気投合。高尾から新潟まで300Kmを走る大会に参加するなど「どこまでも行ける気がする」ことが魅力だそう。家族で北海道を一周することが夢だ。

 ○…市内の子育てサークル”アクティヴママ”の代表も務めている。仲間が欲しい、人と知り合いたいと始めた活動は自分の成長にも、子育てにも還元できるという。「すべてが楽しい」という笑顔は未来に向いている。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版の人物風土記最新6件

齋藤 通泰(みちやす)さん

座間市消防団の団長に就任した

齋藤 通泰(みちやす)さん

6月1日号

関 伴治さん

座間市老人クラブ連合会「ソレイユざま」の会長に就任した

関 伴治さん

5月18日号

青木 賢太さん

「わんぱく相撲座間場所」を主催する座間JCの青少年健全育成委員長を務める

青木 賢太さん

5月4日号

谷口 晃生さん

25周年を迎える「イオンシネマ海老名」で総支配人を務める

谷口 晃生さん

4月27日号

加藤 拓也さん

イオンモール座間のゼネラルマネージャーを務める

加藤 拓也さん

4月20日号

鈴木 恵子さん

4月1日付けで座間市商工会の事務局長に就任した

鈴木 恵子さん

4月13日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク