座間版 掲載号:2012年1月20日号
  • googleplus
  • LINE

太巻き寿司にチャレンジ 身近な材料で手作り

ひとつひとつ丁寧に巻いていった
ひとつひとつ丁寧に巻いていった

 座間市公民館で、1月14日に郷土の食文化講座「身近な材料を活用して太巻き寿司を作ろう」が行われた。

 市内の生産農家で構成されるグループAOKI(北井夏生代表)を講師に招き、7月から7回にわたり毎回違うテーマで開催されている同講座。

 6回目となる今回は17人の参加者が、梅肉や青菜の漬物を使ったバラの巻き寿司や市内で収穫された人参や小松菜を使った太巻き作りに挑戦した。

 参加した市内の主婦は「恵方巻きを手作りしたいと思い参加した。巻き方が難しいけど楽しい」と話していた。また、北井さんは「野菜を蒸すなど、昔ながらの作り方。節分の恵方巻きやひなまつりにも自宅で作ってもらいたい」と期待を寄せた。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク