座間版 掲載号:2012年1月27日号
  • googleplus
  • LINE

東日本大震災の経験受けて 市教委 災害対応マニュアルを策定

教育

児童の引渡しに関する緊急時連絡カードを作成した
児童の引渡しに関する緊急時連絡カードを作成した

 座間市教育委員会(伊藤恵委員長)は、東日本大震災での教訓を盛り込んだ、「学校における地震・風水害対応マニュアル(暫定版)」をこのほど策定した。授業中に災害が発生した場合の対応や、保護者との通信の手段などについての指針を示した。

 午後3時前に発生した東日本大震災では、下校時間に被災した児童が多かった。各学校の対応は、集団での下校、校内での待機など様々だった。家に帰ったものの、交通機関のまひによって両親が帰宅困難になり、1人になるケースが問題となったという。

 マニュアルではこうした状況を受けて、対応策を示している。具体的には、市域で震度5以上の地震が発生した際、保護者や引取り人が来校するまで、学校で預かることを原則とした。これに伴い、引渡しのための緊急時連絡カードも統一したものを作成した。

 通信手段の確保も、東日本大震災で課題となったひとつ。マニュアルでは、学校ホームページや災害用伝言ダイヤルの活用に加え、今年4月から緊急連絡用メールを運用することも盛り込まれている。

 詳細は市ホームページ内で閲覧できる。問い合わせは教育指導課【電話】046・252・8732。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

アジサイ・ハナショウブ

姉妹で柔道関東大会へ

沼沢姉妹(東原在住)

姉妹で柔道関東大会へ

6月1日号

地域が抱える課題に対応

地域の安全活動を称える

消防団サポートへ団結

3年ぶり優勝

イエロースネークス

3年ぶり優勝

6月1日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク