座間版 掲載号:2012年2月3日号
  • googleplus
  • LINE

学んだ成果を披露 あすなろ大学が発表会

調べた学生が発表(写真は昨年)
調べた学生が発表(写真は昨年)

 座間市立東地区文化センターを拠点に活動する高齢者学級「あすなろ大学」による調べ学習発表会が、2月24日(金)と25日(土)に行われる。場所はハーモニーホール座間。午前10時から午後4時。25日は3時30分まで。

 平成23年度座間市生涯学習フェスティバルの一環として、1年間の学習の成果を展示、発表する。

 今年度は東日本大震災を受け、震災を新聞から読み取る「新聞スクラップ講座」を行い、学生の視点で捉えた原発やボランティア、食の安全などをテーマに発表。また、自然や健康、中世の芸能などさまざまな題材での発表も行われる。

 両日とも新入生に向けて、説明会や紹介コーナーも設けられる。問い合わせは同センター【電話】046・253・0781まで。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク