座間版 掲載号:2012年2月10日号
  • googleplus
  • LINE

「鬼は外 福は内!」

社会

 立春の前日にあたる2月3日に、鈴鹿明神社で毎年恒例の節分祭が執り行われた。

 この日は、福をつかもうと、子どもから高齢者まで大勢の参拝客が詰め掛けた。福男と福女330人ほどが数回に分かれて、特設舞台の上から「鬼は外 福は内」と元気良く声を上げながら福豆を投げると、集まった人たちは目一杯手を伸ばしていた。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク