座間版 掲載号:2012年5月18日号
  • googleplus
  • LINE

"イキイキ"の1年生が誕生 あすなろ大学が開講式

 東地区文化センターを拠点に活動する高齢者学級「あすなろ大学」の開校式が、5月11日に同センターで開催された。

 今年度は、約20人が入学し、この日は18人の新入生が参加。あすなろ会会長の瀧川謹司さんは「あすなろは退屈しない大学。楽しんで勉強してほしい」と話していた。また、在学生による歓迎の出し物なども披露され、新入生の入学を祝った。昨年に退職し、知り合いから紹介されて入学した清水茂久さん(66)は「何ができるのか楽しみ。これから見つけていきたい」と話していた。今年度は、新入生を合わせて、生徒はおよそ170人となった。

 あすなろ大学は1988年にスタート。同センターでの講座のほか、公開講座や1年間の集大成として、ハーモニーホール座間で発表会を行っている。また、クラブ活動もさかんで、そば打ちやカラオケ、ウォーキングなど10以上の活動があり、多くの学生が参加している。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク