座間版 掲載号:2012年5月25日号
  • googleplus
  • LINE

モーリス・センダックを追悼 市立図書館で特別展

60タイトルを集めている
60タイトルを集めている

 米国の絵本作家モーリス・センダックさんが5月8日に亡くなったことを受け、座間市立図書館で追悼の特別展が開催されている。

 同展では、図書館が所蔵する作品、60タイトル110冊を一堂に集めている。また、センダックさんを愛好する市内の有山裕美子さんから寄贈されたポスターも展示。現在、貸し出しも多く、展示数は少なくなっているという。

 モーリスセンダックさんの代表作は、「かいじゅうたちのいるところ」や「まよなかのだいどころ」など。特徴的な絵やキャラクター、ストーリーで多くの子どもたちを魅了した。「かいじゅうたちのいるところ」は映画化され、幅広い年代に親しまれている作品。

 同館は「話の展開がおもしろく、お母さんが子どもに読ませたい絵本として人気。美術的な評価も高い」と話している。同展は5月末まで。

 問い合わせは同館【電話】046・255・1211。
 

ポスター集も並ぶ
ポスター集も並ぶ

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク