座間版 掲載号:2012年5月25日号
  • googleplus
  • LINE

約1tのゴミを回収 目久尻川の大掃除

社会

一般市民など75人が参加した
一般市民など75人が参加した

 市民の手で目久尻川をきれいにしようと、「目久尻川大掃除」が5月13日に市内で開かれ、市民など75人が清掃にあたった。

 この催しは毎年企画されているもので、川沿いの自治体の市民団体で構成される「目久尻川ふるさとネットワーク」が主催。座間は、「座間のホタルを守る会」が担当している。市内の清掃エリアは、上流の前田橋から下流の寒川橋まで。

 この日は同会のメンバー、一般市民、グリーンタウン自治会やつつじ野自治会の会員などが参加。3班に分かれ、川の中や両岸の管理道路のゴミを拾い集めた。作業は、2時間30分ほど行われた。

 同会によると、ここ最近の雨の影響からか、家庭ごみは0・3tと少なかったという。錆びた鉄くずなどの粗大ごみは0・5tを回収した。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク