座間版 掲載号:2012年9月28日号
  • googleplus
  • LINE

ひまわり写生コンテスト 柴原君が大賞に輝く 入選作品16点決まる

教育

「フォルムがユニーク」と評価された大賞作品
「フォルムがユニーク」と評価された大賞作品

 市内の小中学生から2千点を超える応募があった「ひまわり写生コンテスト」の審査会が、9月25日に座間市商工会館で開かれ、相武台東小学校の柴原健太朗君の作品が、ひまわり大賞に輝いた。

 同コンテストは、座間市商店会連合会(中島祐安会長)が主催する「咲かせよう!座間のひまわりキャンペーン」の一環。座間市の花「ひまわり」の写生を通じ、子どもたちの郷土心を育み、座間に誇りを持ってもらう狙い。7年前から実施されている。今年は、9月7日に応募を締め切り、小学校10校と中学校2校から2千点以上の作品が集まった。

 25日は各校の1次審査を通過した74点が審査にかけられた。審査員は、女子美術大学洋画研究室の山内隆准教授を委員長として、市内在住の画家や学校教諭など10人。作品全てに得点をつけるなどして、ひまわり大賞1点、準ひまわり大賞2点、ひまわり賞12点、審査員奨励賞1点を選んだ。

 山内委員長は、柴原君の大賞作品について「ひまわりのフォルムがユニーク」と講評した。ひまわりの絵は、きれいな円形で表現されることが多いが、実際は楕円形になっていたり、歪んでいるものがあるという。その実像を捉えた形状が評価につながった。74点の作品については、「表現に幅のある、良い絵が並んでいました」と振り返った。

 入選作品の受賞者は以下の通り。※カッコ内は学校名、敬称略

 ▽ひまわり大賞/柴原健太朗(相武台東小)▽準ひまわり大賞/田上茉佑(まゆ)(相模野小)/伊藤輝(座間小)▽ひまわり賞/中村美咲(旭小)/遠藤紗弓(東原小)/田邊帆乃香(相模が丘小)/高橋良奈(らな)(旭小)/古賀ななみ(旭小)/稲垣雄大(入谷小)/山本希理(きり)(座間小)/外崎美柚(みゆ)(座間小)/丸山純平(相模野小)/莊司千十世(ちとせ)(入谷小)/原田萌佳(相模野小)/杉山結(座間小)▽審査員奨励賞/石川尚汰(相武台東小)

フェスタで表彰式

 入賞者の表彰式は、10月14日(日)に日産自動車(株)座間事業所で開かれる「ひまわりフェスタin NISSAN」で行われる。時間は午前9時35分から。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のトップニュース最新6件

太公望にんまり アユ活況

指導者でパラ五輪めざす

三田村宗明さん(座間在住)

指導者でパラ五輪めざす

6月1日号

ヒマワリで新名産品を

自宅を「プチ美術館」に

河本慶子さん

自宅を「プチ美術館」に

5月25日号

保全活動、着実に前進

座間のホタルを守る会

保全活動、着実に前進

5月18日号

合同チームで県央V

座間・東中男子バレー

合同チームで県央V

5月18日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク