座間版 掲載号:2012年9月28日号
  • googleplus
  • LINE

相武台前駅 ひまわりで和む 児童の絵画を展示

通路が明るくなるひまわりに目をうばわれる
通路が明るくなるひまわりに目をうばわれる

 相武台東小学校の児童が夏休みに描いたひまわりの絵画が、小田急線相武台前駅の2階エレベーター前の通路に展示されている。

 これは、同校と相武台南口商店会(戸津信義会長)の審査によって選ばれた20点を展示。また、同会と地元の子どもたちによる、ひまわり栽培などの活動も写真で紹介している。

 駅を利用する人や親子など、立ち止まってじっくり見る姿もあった。

 展示は9月30日(日)まで。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

アジサイ・ハナショウブ

姉妹で柔道関東大会へ

沼沢姉妹(東原在住)

姉妹で柔道関東大会へ

6月1日号

地域が抱える課題に対応

地域の安全活動を称える

消防団サポートへ団結

3年ぶり優勝

イエロースネークス

3年ぶり優勝

6月1日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク