座間版 掲載号:2012年9月28日号
  • googleplus
  • LINE

赤十字が救急法講座 県内各地で随時開催

骨折の手当などを学ぶ
骨折の手当などを学ぶ

 日本赤十字社神奈川県支部が、急病やけがの手当を学ぶ「救急法」講習会の参加者を募集している。

 支部によると、心肺蘇生やAEDの扱い方を学ぶ「基礎講習」に加え、急病やけが、骨折の手当について学ぶ「救急員養成講習」まで受講する人が多い。「講習では家庭にあるもので代用できる手当の方法や、身近なけがに対応できる知識を学びます。けがや病気を未然に防ぐことにも役立ちますので、ぜひ多くの方に受講していただけたら」と呼びかけている。

 受講方法は県内各地で開かれる講習会に参加するか、自治会や友人など10人以上で希望すれば講師の派遣も可能。

 申込み・問合せは同支部【電話】045・681・2123へ。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク