座間版 掲載号:2012年10月26日号
  • googleplus
  • LINE

第1分団2001年会 女川町を支援 手づくり品を販売

社会

仮設住宅で暮らす人が作ったふくろう
仮設住宅で暮らす人が作ったふくろう

 消防団OBで構成される「第1分団2001年会」(奥津実会長)が、11月4日(日)に市役所ふれあい広場で開かれる「座間市民ふるさとまつり」で、宮城県女川町の住民による手作り品を販売する。時間は午前9時30分から午後3時まで。

 販売するのは、震災によって仮設住宅で暮らしている人が作った作品。ふくろうの置物、ガラス玉の網掛け、つるし雛など15点ほど。名産のかまぼこ、女川カレーなども合わせて販売される。当日は女川町の復興支援センターの職員も来場する予定。

 同会は昨年7月と10月に、東日本大震災で大きな被害を受けた女川町で支援活動を実施。メンバーは、町役場の移転や泥かきを手伝う「作業隊」と、被災者に心なごむ時間を提供する「いやし隊」に分かれ、体と心の両面からサポートしてきた。

 売上金は全て、作品の作り手や水産加工品の業者におくられる。奥津会長は「皆さんの心温かいご支援をお願いします」と来場を呼びかけている。問い合せは奥津会長【携帯電話】090・3910・2668。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

アジサイ・ハナショウブ

姉妹で柔道関東大会へ

沼沢姉妹(東原在住)

姉妹で柔道関東大会へ

6月1日号

地域が抱える課題に対応

地域の安全活動を称える

消防団サポートへ団結

3年ぶり優勝

イエロースネークス

3年ぶり優勝

6月1日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク