座間版 掲載号:2012年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

子どもたちにうさぎの贈り物 保育園に匿名のプレゼント届く

年長の園児たちも「ありがとう」
年長の園児たちも「ありがとう」

 座間市入谷の「座間すこやか保育園」に今年8月、うさぎの手作りプレゼントが届いた。職員によって、飾りやすいように画用紙やリボンがあしらわれ、ハロウィンにあわせて子どもたちへプレゼントされた。

 同園の藤原京子園長によると、およそ100個のうさぎの作品が入ったスーパーの袋が保育園のフェンスにつるされていた。プレゼントの送り主はわかっていないという。袋の中には、「うさぎです。お子さんたちにあげて下さい」と手紙が添えられていた。同園では、このような出来事は初めて。

 うさぎは、花柄などの布と綿を使い体を作り、ビーズで目を、糸でひげや表情を表しているかわいらしいもの。園児は「おうちでカレンダーと一緒にかざっている」とうれしそうに話していた。

 藤原園長は「とても温かい気持ちになります。子どもたちに1つずつ配り、とても喜んでいました。保育園にも遊びに来てください」と送り主に向け話した。

 同園の玄関の掲示板には、送り主に向けてお礼の手紙が貼られている。
 

丁寧に作られている
丁寧に作られている

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク