座間版 掲載号:2012年12月7日号
  • googleplus
  • LINE

看護師不足改善へ 市と病院が復職をサポート

社会

心臓マッサージを体験
心臓マッサージを体験

 地域における看護師不足を改善しようと、行政と民間病院がタッグを組んだ「看護師復職支援セミナー」が11月29日に市民健康センターで開かれ、4人が参加した。

 座間市が主催、市内の「相模台病院」「相武台病院」「座間厚生病院」などが共催したセミナー。退職後のブランクから職場復帰をためらっている人に、現役の看護師が知識や技術をアドバイスすることで、安心して復職してもらおうというもの。今年6月に続いて、2回目の開催となる。

 セミナーでは、輸液ポンプやAED(自動体外式徐細動器)の取り扱い方法、心臓マッサージの手順などを一つずつ確認した。また、3病院の看護師との懇親会も設けられ、参加者からは紙のカルテと電子カルテの違い、最近の医療機器の操作についての質問が上がっていた。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク