座間版 掲載号:2012年12月7日号
  • googleplus
  • LINE

消防車に「ファイヤーざまりん」 分団の特製ステッカー

文化

 栗原やひばりが丘などが管轄エリアの「市消防団第3分団第1部」(加藤佳孝部長)の消防車両が18年ぶりに入れ替わり、11月25日に入魂式が開かれた。新車両の正面と両サイドには、市のマスコットキャラクター「ざまりん」の特製ステッカーが貼られた。

 ステッカーは消防団に親しみを持ってもらおうと、同分団が市の協力のもと今春に作成。江戸時代に火事を知らせていた半鐘をバックに、放水ポンプを持つざまりんと、友達のミツバチが描かれている。旧車両にも貼られていた。

 入魂式には遠藤三紀夫市長が訪れ、ステッカーを車両に貼り付けた。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク