座間版 掲載号:2012年12月7日号
  • googleplus
  • LINE

リコー杯の初代王者に 少年野球の座間パイレーツ

スポーツ

攻撃力を武器に大会を勝ち抜いた選手
攻撃力を武器に大会を勝ち抜いた選手

 11月3日から25日まで開かれた「第1回リコー杯争奪厚木市少年野球卒団記念大会」で、座間パイレーツ(渡部賢治代表)が初優勝した。

 厚木市少年野球協会学童部の主催、(株)リコー厚木事業所の後援で行われた大会。厚木、座間、相模原などから20チームが出場した。

 パイレーツは、予選リーグ全ての試合で5点以上をあげて1位突破。準々決勝と準決勝も順調に勝ち、決勝に駒を進めた。

 決勝の相手はペガサス(厚木市)。一回裏の攻撃、先頭打者の武居正樹選手がヒットで出塁すると、相手のエラーも重なり、1点を先取する。2回は無得点に終わったが、3回に猛攻をみせる。フォアボールとヒットで2者出塁すると、4番大塚晃平選手がレフトにホームランを放ち、一挙3点を奪う。4回に1点を返されるものの、その裏と5回の攻撃で4点をあげ、コールド勝ちした。

 大塚晃監督は「初めての大会で優勝することが出来てうれしい」と喜んでいた。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク