座間版 掲載号:2012年12月14日号
  • googleplus
  • LINE

お正月に向け しめ飾りを手作り 公民館で30人が挑戦

文化

 お正月のしめ飾り教室が、座間市公民館で11日に開催され、30人が玄関飾りや輪飾りに挑戦した。

 講師は新藁(しんこう)会(飯島貞会長)の会員7人。メンバーの指導のもと参加者は製作に励んだ。3回目の参加となる市内の土屋信明さんは、「バランス良くまいていくのが難しい」と丁寧に作業していた。

 使用した藁は、市内入谷の畑でメンバーが田植えから収穫まで手をかけたもち米の稲藁。正月飾りに使用できるよう、2日間かけて「わら選(すぐ)り」を行い、約200束を作った。同会は2003年に発足。市内の小学校や施設で、わら細工や同教室の講師を務める。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

アジサイ・ハナショウブ

姉妹で柔道関東大会へ

沼沢姉妹(東原在住)

姉妹で柔道関東大会へ

6月1日号

地域が抱える課題に対応

地域の安全活動を称える

消防団サポートへ団結

3年ぶり優勝

イエロースネークス

3年ぶり優勝

6月1日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク