座間版 掲載号:2013年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

バレーで交流 岩本洋さんらが須賀川へ

スポーツ

中学生を直接指導
中学生を直接指導

 日本バレーボール公認講師で市内入谷在住の岩本洋さんや元日本代表選手が講師を務める「バレーボール教室」が12月15日、座間と都市間交流のある福島県須賀川市で開かれ、約130人の中学生が参加した。

 須賀川バレーボール協会の主催、同市の岩瀬支部中学校体育連盟が共催した教室。そもそもの始まりは昨年5月。須賀川市の職員らが市大凧まつりを訪れた際に、岩本さんが「バレーボールを通じて須賀川の子どもと交流したい」と話したことがきっかけ。教室に岩本さんらが講師として参加することで交流が実現した。

 講師を務めたのは岩本さん、岩本さんの妻で小田急バレーボールクリニック講師の伸子さん。さらに岩本さんと親交があり、オリンピックなどにも出場した丸山由美さんと高橋有紀子さんも参加。また、座間市バレーボール協会顧問の鹿野正士さんも同行した。

 この日はサーブレシーブ、セッターのトス回しなどを指導。元五輪選手のアドバイスを子どもは真剣に聞き入っていた。鹿野さんは「子どもは時間があればもっと学びたそうな様子でした」と手ごたえを感じていた。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク