座間版 掲載号:2013年1月25日号
  • googleplus
  • LINE

世界の音楽や食を堪能 2月に国際交流フェス

文化

「外国文化に触れて」と国際交流協会の清水さん
「外国文化に触れて」と国際交流協会の清水さん

 世界各国の音楽や料理を楽しめる「第1回座間市国際交流フェスティバル」が2月9日(土)、サニープレイス座間の3階多目的室で開かれる。午前10時から午後2時。主催は座間市国際交流協会(赤原政昭会長)と座間市。

 フェスティバルは、参加者がそれぞれの家庭や国の料理を持ち寄る「ポットラック」形式で開催。自慢の料理を話の種に、国境を越えて交流を深める。

 ステージでは、皇太子ご夫妻の御前演奏会に胡弓(こきゅう)奏者として招待された「張艶(チョウイェン)」さんが、中国の伝統楽器の二胡を演奏する。また、内モンゴル出身で、馬頭琴とホーミー奏者のウルグンさんも出演する。そのほか、中国やモンゴルの民族衣装の試着、ゲームなども予定されている。

 参加は無料だが、ポットラックのため料理を一品持ち込むことが必要となる。希望者は1月31日(木)までに、同協会【電話】・【FAX】046・251・9000へ申し込みを。当日参加も可能だが、会場準備のため出来る限り事前予約とのこと。

外国人をサポート

 創立21年の同協会には外国人など約120人の会員が在籍しており、座間市と姉妹都市関係にあるスマーナ市(アメリカ合衆国テネシー州)やキャンプ座間と交流している。また、市内在住、在勤の外国人のサポートにも力を入れており、フェスティバルはその一環。

 同協会の清水靖雄さんは「外国文化に触れる良い機会です。ぜひ参加して下さい」と呼びかけている。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク