座間版 掲載号:2013年2月15日号
  • googleplus
  • LINE

日産のカレスト座間地区周辺 再開発計画 進む 大型商業施設を誘致へ

社会

第1街区と第2街区にわけて開発される(※市ホームページより抜粋)
第1街区と第2街区にわけて開発される(※市ホームページより抜粋)

 日産自動車(株)が、自動車販売店カレスト座間やカーオークション会場がある広野台2丁目地区について再開発計画を進めている。計画には、同社の先進的技術を発信・普及する拠点の整備、大型商業施設の誘致などが盛り込まれている。

 再開発は、同社が推進する「ゼロ・エミッション社会の実現」(=二酸化炭素排出ゼロ)に向け、先進的な環境技術を発信・普及しようと行われる。対象の土地は座間大和線(=座間街道)や南広野東原線と接する約12・7ヘクタール。第1街区(地図・緑色)と第2街区(地図・赤色)に大別され、計画が進められる。

 約9・1ヘクタールの第1街区には、最先端の環境技術を導入している大型商業施設を誘致する。大きさは6階建てで、延床面積は約16万8550平方メートル。同社の座間事業所で開発・生産されているリチウムイオンバッテリーや歴史を紹介する情報館、映画館、市民が利用できる多目的ホール、店舗、飲食店などが入る予定。第1街区には、自動車の販売店や整備工場、展示施設なども整備される。また、メガソーラーや電気自動車の充電ステーションも設置され、エコを推進する。

 第2街区の広さは約3・6ヘクタール。現状のカーオークション会場の機能を維持する計画。

 緑道や公園の整備も計画に盛り込まれている。また、周辺道路の混雑緩和策として、南広野東原線と市道38号線を東西に抜ける道路を作る予定。

 再開発に際しては地元での雇用創出、市の税収の増加などを見込んでいる。

市が公聴会

 同社では都市計画の提案書を座間市に提出している。これを受け市は、公聴会を3月7日(木)の午後7時から市役所4階で開催する。公述の申し込みや資料閲覧は2月15日(金)まで。同社は都市計画の決定後、法手続をして工事に着手。商業施設は2015年春の開業を見込んでいる。公述の申し込みは市都市計画課【電話】046・252・7376。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のトップニュース最新6件

太公望にんまり アユ活況

指導者でパラ五輪めざす

三田村宗明さん(座間在住)

指導者でパラ五輪めざす

6月1日号

ヒマワリで新名産品を

自宅を「プチ美術館」に

河本慶子さん

自宅を「プチ美術館」に

5月25日号

保全活動、着実に前進

座間のホタルを守る会

保全活動、着実に前進

5月18日号

合同チームで県央V

座間・東中男子バレー

合同チームで県央V

5月18日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク