座間版 掲載号:2013年4月26日号
  • googleplus
  • LINE

古典舞踊を現代に繋ぐ

文化

昨年の様子
昨年の様子

 座間市を中心に活動する「日本舞踊同好会」(小川正子代表・会員16人)による公演会「第15回緑扇会」が4月29日(祝)にハーモニーホール座間で開催される。

 この同好会は「日本の伝統文化である古典舞踊を現代に繋いでいきたい」と有志で結成され、花柳流、泉流、西川流、藤間流など流派をこえて年に1度、公演している。

 15回目となる今回は、清元『北州』や大和楽『梅』など14の演目を予定している。小川代表は「敷居が高いと思われがちな日本舞踊ですが、気軽に楽しめることが伝わればうれしい」と話している。

 時間は、正午から午後3時半まで。入場無料。問い合わせは、同会【電話】042・744・6669・小川さんへ。
 

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

結成30年の歌声を

結成30年の歌声を

『全休符』が記念演奏会

8月12日~8月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク