座間版 掲載号:2013年6月28日号
  • googleplus
  • LINE

空手大会で躍進 心技舘の4選手

スポーツ

トーナメントで活躍した選手。右から佐竹竜乃介君と洲太君、松原英汰君、遠藤琳士君
トーナメントで活躍した選手。右から佐竹竜乃介君と洲太君、松原英汰君、遠藤琳士君

 小学生の空手大会「武心塾交流試合」が6月16日に町田市で開かれ、さがみ野の格闘技道場「心技舘」(遠藤雄介代表)に通う松原英汰君(東原小学校2年)、佐竹洲太君(東原小学校4年)、佐竹竜乃介君(東原小学校6年)がそれぞれ優勝に輝いた。さらに、遠藤琳士(りんじ)君(新磯小学校5年)が準優勝した。

 町田や相模原市の実践武道空手「武心塾」が主催する大会。近隣から約80人が集まり、学年ごとのトーナメント戦で優勝を争った。

 得意の右フックを武器に勝ち進んだ松原君。大会で優勝するのは初めてで、「1位になれると思っていなかったので、嬉しかったです」と喜んだ。

 洲太君は初戦で苦戦したものの、勝ち上がるにつれて調子を上げ、1位になった。兄の竜乃介君は1回戦で、実力が拮抗した選手と対戦。蹴りを決めて判定勝ちを収めると、その勢いのまま優勝した。

 遠藤君は、下突きやフックで果敢に攻めて、初の2位入賞を果たした。
 

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

結成30年の歌声を

結成30年の歌声を

『全休符』が記念演奏会

8月12日~8月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク