座間版 掲載号:2013年9月20日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

エコで快適な住環境を賢く手に入れるには? 補助金締切、消費税増税迫る

 夏の酷暑や花粉、節電――。快適に、エコに生活するには逆風の強い昨今。「何か対策を打たなきゃ」と思いながらもタイミングが掴めない、という人に朗報だ。

 実に、40%の省エネ率を誇るパナソニックの自信作「内貼断熱パネル・窓システム」を11月29日までに申請すると、最大150万円(経費の3分の1)の補助を受けることができる。

 内貼断熱パネル・窓システムは、室内の気密性を上げて夏は涼しく冬は暖かく過ごすことができる最新工法。施工は認定を受けた登録店のみが許されている。

 気になる工期も従来の1〜2ケ月に比べ、最短3日と大幅に短縮。住んだままの工事や部分的に断熱改修することも可能で、短い工期と手軽な価格を特徴としている。

工事の申込みは10月下旬までに

 補助金の申請期限まではまだ時間があるが、必要書類の作成時間などを考えると、遅くても10月下旬頃までの工事申込みが必要となるという。

 助成金の取得には必要条件が定められている。詳細は「内貼断熱パネルシステム施工登録店」の「リファイン座間」にお早めにご相談を。
 

大原建設㈱ リファイン座間

座間市相武台3-4721-6

TEL:0120-477-600

http://re-fo.net/oharakensetsu/

座間版のピックアップ(PR)最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

結成30年の歌声を

結成30年の歌声を

『全休符』が記念演奏会

8月12日~8月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク