座間版 掲載号:2013年10月18日号
  • googleplus
  • LINE

座間神社すいめい 器で20周年に華 生け花がモチーフ

文化

生け花が描かれた器、約50点を展示している
生け花が描かれた器、約50点を展示している

 アート展示会などを催す「座間神社会館すいめい」の創立20周年を記念して、「器に描かれたいけ花のさまざま〜挿花文様の器たち〜」が10月27日(日)まで、同館ギャラリー杜(もり)で開かれている。入館無料。

 同館支配人の山本修子さんが数十年かけて集めた器を展示している。座間華道協会の会長も務める山本さんは、生け花に精通しており、生け花と帯アレンジメントをコラボレーションした作品も作っている。

 今回、展示されている器も生け花が描かれているのが大きな特徴。江戸時代末期から昭和までの創作品で、日本だけでなく中国やイギリスの物もある。「生活品として使われていた器が揃っているので、懐かしい想いを抱く人もいます」と話す。

 同じコンセプトの展示会は10年前から継続的に開かれており、今年で4回目。毎回訪れる根強いファンもいるという。

 開催時間は午前10時から午後4時まで。問い合わせはすいめい(座間市座間1の3437)【電話】046・251・0245へ。
 

座間版のローカルニュース最新6件

平成最後の神輿渡御

7/31宵宮祭8/1例大祭

平成最後の神輿渡御

7月27日号

10万本のおもてなし

タオルを被災地へ

症例もとに意見交換

座間総合病院×消防本部

症例もとに意見交換

7月27日号

結成30年の歌声を

伝統と活気を未来へ

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

結成30年の歌声を

結成30年の歌声を

『全休符』が記念演奏会

8月12日~8月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク