座間版 掲載号:2013年10月25日号
  • googleplus
  • LINE

市観光協会 伝統芸能を身近に 鑑賞の集いを企画

長野ささら保存会は秋田県から参加(写真提供=座間市)
長野ささら保存会は秋田県から参加(写真提供=座間市)

 市観光協会が地域文化の継承と保存を目的に毎年開催している「伝統芸能鑑賞の集い」が今年も開かれる。11月3日(日)の午後2時開演、4時30分終演予定。

 座間市からは、鈴鹿明神社神輿保存会「入谷睦」が参加する。さらに、今年は座間市と災害時相互応援協定を結んでいる秋田県大仙市から「中仙町長野ささら保存会」を迎える。長野ささらは、水戸からの舞人がおよそ400年前に伝承したと言われる秋田県の無形民俗文化財。神仏供養や悪霊鎮魂を願い、盆の季節に舞われるという。

 厚木市古式消防保存会による「木遣り」や、全国大納川甚句会総師範の大納川憲治さんの「相撲甚句」も楽しめる。

 当日は地場野菜や座間の特産品も販売される。

 入場無料、全席自由席となっている。問い合わせは市観光協会【電話】046・205・6515へ。
 

座間版のローカルニュース最新6件

平成最後の神輿渡御

7/31宵宮祭8/1例大祭

平成最後の神輿渡御

7月27日号

10万本のおもてなし

タオルを被災地へ

症例もとに意見交換

座間総合病院×消防本部

症例もとに意見交換

7月27日号

結成30年の歌声を

伝統と活気を未来へ

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

結成30年の歌声を

結成30年の歌声を

『全休符』が記念演奏会

8月12日~8月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク