座間版 掲載号:2013年11月29日号
  • googleplus
  • LINE

座間総合 5度目の「国際フェス」 外国語あやつり、舞台で披露

中国語クラスは中国の伝統舞踊を披露した
中国語クラスは中国の伝統舞踊を披露した

 県立座間総合高校(加藤充洋校長)が11月21日、「国際フェスタ〜You Are One of the Best World Members〜」を開催した。この催しは、国際キャリア教育を推進する同校が、更なる国際理解を目的に5年前から実施している。発表の多くは全編外国語で進行され、司会も英語で行われた。

 舞台に立ったのは外国語の授業を履修している生徒や、同校に通う留学生ら。24の演技・発表が行われ、諸外国の文化や言語の魅力を演劇や歌、伝統舞踊で伝えた。

 フランス語クラスの2年生7人は、仏語で三匹のこぶたを全幕演じた。この日のために小道具を準備し当日に臨んだ。

 また、ある生徒は、かつて市内にあった軍事工場「高座海軍工廠」で働いた台湾少年工たちの歴史とその姿を追い、スライドショーを使って発表。写真を交え、当時の少年工たちのありのままの姿に迫った。

 今年は保護者や地域住民ら90人を含む約850人が来場。最後にはカーペンターズの「Top of the World」の全校合唱で締めくくった。

 加藤校長は「劇・踊り・歌で、多様な言語に挑戦する座間総合らしい行事。今後も盛り上げていきたい」と話している。
 

座間版のローカルニュース最新6件

平成最後の神輿渡御

7/31宵宮祭8/1例大祭

平成最後の神輿渡御

7月27日号

10万本のおもてなし

タオルを被災地へ

症例もとに意見交換

座間総合病院×消防本部

症例もとに意見交換

7月27日号

結成30年の歌声を

伝統と活気を未来へ

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

結成30年の歌声を

結成30年の歌声を

『全休符』が記念演奏会

8月12日~8月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク