座間版 掲載号:2014年1月24日号
  • googleplus
  • LINE

国際ソロプチミスト座間 高校生の活動支援へ 座間高・創作舞踊部が「Sクラブ」に

教育

宣誓する創作舞踊部の生徒たち
宣誓する創作舞踊部の生徒たち
 管理職や専門職に就く女性で構成される「国際ソロプチミスト座間」(滝泰子会長)がこのほど、奉仕精神を育んでもらおうと、県立座間高校(堺和幸校長)の創作舞踊部(原弥生顧問)を「Sクラブ」として認証した。

 「Sクラブ」とは、国際ソロプチミストが地域にある学校や部活のスポンサーとなり、その活動や地域貢献を支援する制度。昨年6月に創立15周年を迎えた国際ソロプチミスト座間が初のSクラブ創設を目指して、活躍や地域活動が顕著な創作舞踊部に働きかけ、今回の認証が実現した。

 認証式は1月5日に同校で実施。国際ソロプチミスト座間の会員、堺校長や原顧問を始めとする関係者が見守るなか、滝会長から、部長でSクラブ会長の中曽根くみさんへ認証状が手渡された。また、部員全員が「友情・リーダーシップ・学校および地域社会への奉仕を実行します」という誓約を唱和し、気持ちを新たにしていた。「Sクラブが、生徒たちが地域貢献や奉仕を再認識したり、目覚めるきっかけになれば」と原顧問。滝会長は「応援など出来る事から支援を展開し、活動を盛り上げていきたい」と意欲を見せていた。

 創作舞踊部には現在、1年生から3年生まで32人が在籍。2013年と2012年に「全日本高校・大学ダンスフェスティバル」(神戸)で日本女子体育連盟会長賞(理事長賞)を連続受賞するなど、全国的に活躍している。また、座間市青少年芸術祭やスカイアリーナ座間フェアなど市内イベントにも出演している。

座間版のローカルニュース最新6件

平成最後の神輿渡御

7/31宵宮祭8/1例大祭

平成最後の神輿渡御

7月27日号

10万本のおもてなし

タオルを被災地へ

症例もとに意見交換

座間総合病院×消防本部

症例もとに意見交換

7月27日号

結成30年の歌声を

伝統と活気を未来へ

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

結成30年の歌声を

結成30年の歌声を

『全休符』が記念演奏会

8月12日~8月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク