座間版 エリアトップへ

2014年3月の記事一覧

  • 1年間の集大成を披露

    1年間の集大成を披露

    市少女マーチングが定演

     市内を拠点に活動する座間市少女マーチングバンド(角田紀和代表)が3月30日(日)、ハーモニーホール座間大ホールで第17回定期演奏会を開催する。午後2...(続きを読む)

    3月21日号

  • 連携を武器に「船出」

    企業団地・SIP座間インフィニティ

    連携を武器に「船出」

    7社共存の第2期が完成

     市内栗原で昨年5月から建設工事が行われていた企業団地「協同組合SIP座間インフィニティ」(比留川幸雄理事長)がこのほど完成し、3月13日に竣工式が開かれた。7...(続きを読む)

    3月21日号

  • 自治会の加入率アップへ

    自治会の加入率アップへ 社会

    市、市自連、不動産2団体がタッグ

     自治会加入率の低下に歯止めをかけようと3月19日、座間市、座間市自治会総連合会(=市自連)、不動産関連の2団体が加入促進に関する協定書を締結した。協定により、...(続きを読む)

    3月21日号

  • 松山 斉久(なりひさ)さん

    厚木保健福祉事務所 地域包括ケア会議座間地区分科会の会長を務める

    松山 斉久(なりひさ)さん

    緑ケ丘在勤 46歳

    情熱を胸に秘め、前進 ○…医療や福祉従事者などが業種の垣根を越えて集まり、地域福祉を向上し、高齢化社会への対応を進める「地...(続きを読む)

    3月21日号

  • 3つの楽しみ1度に

    3つの楽しみ1度に

    東文センターでコラボイベント

     東地区文化センターが3月26日(水)、同センターで「春のスペシャルコラボ」を開催する。この催しは、普段別々に実施している人形劇とおはなし会、コンサートの3イベ...(続きを読む)

    3月21日号

  • 念願のユニフォームが完成

    念願のユニフォームが完成

    古希野球チーム「ざまりん」

     揃いの鮮やかな緑のユニフォームに身を包み、高校球児さながらに白球を追うのはいずれも69歳以上の高齢者。市内初の古希野球チーム「ざまりん」(星野勝司代表)が誕生...(続きを読む)

    3月14日号

  • 東原コミセンが20周年

    東原コミセンが20周年

    15日と16日に祭り

     昨年に開館20周年を迎えた東原コミュニティセンター(東原4の13の13/峰尾昌子管理運営委員長)が、3月15日(土)と16日(日)に「東原コミセン祭り」を行う...(続きを読む)

    3月14日号

  • 井上尚弥選手にエールを

    井上尚弥選手にエールを スポーツ

    世界戦に向けて特別展示

     4月6日(日)に世界王座に挑戦する井上尚弥選手(20歳/栗原中央/大橋ボクシングジム所属)を、市をあげて応援しようと、3月7日から座間市役所1階エレベーター前...(続きを読む)

    3月14日号

  • 「就職三年生」の心境、歌に

    高橋茂夫さん丘秀太郎さん

    「就職三年生」の心境、歌に 文化

    新曲をさくら祭りで発売へ

     相模が丘在住の作詞・作曲家・高橋茂夫さん(80)と演歌歌手・丘秀太郎さん(43)がタッグを組み、新曲「就職三年生」をこのほど完成させた。4月5日(土)と6日(...(続きを読む)

    3月14日号

  • 「忘れない」呼びかける

    「忘れない」呼びかける 社会

    15日に震災チャリティコンサート

     2011年3月11日に発災した東日本大震災の惨事を忘れないようにと、チャリティコンサートがあす3月15日(土)、小田急相模原駅ラクアル4階の文化交流プラザで開...(続きを読む)

    3月14日号

  • 生き抜く力、学ぶ

    生き抜く力、学ぶ 教育

    相模中3年生が防災学習

     相模中学校(石原朗宏校長)の3年生が、卒業式を翌週に控えた今月6日、民間の災害救援ボランティア団体「ざま災害ボランティアネットワーク」(濱田政宏代表)らを講師...(続きを読む)

    3月14日号

  • 「事前相談会で心の準備を」

    「事前相談会で心の準備を」

    大和斎場前 ゆたか典礼

     「事前に調べるのはどうだろうか」と躊躇してしまうものの、いざ直面すると、「前もって調べておけばよかった…」とあわててしまうのがご葬儀。...(続きを読む)

    3月14日号

  • 笑って健康に

    笑って健康に 文化

    こかげが講演会を企画

     心の病を持った人を支援する「NPO法人ワーカーズ・コレクティブこかげ」(武尾昌子理事長)が、地域啓発事業として講演会「笑いと健康」を3月29日(土)に開催する...(続きを読む)

    3月14日号

  • よさこいキッズを募集

    よさこいキッズを募集 教育

    さくら祭りパレードに出演

     北地区文化センターが、4月6日(日)に開かれる「相模が丘さくら祭り」の交通安全パレードで、よさこい鳴子踊りに参加する子どもを募集している。...(続きを読む)

    3月14日号

  • ざまりんが木像に

    ざまりんが木像に

    栗原中央 黒澤さんが寄贈

     市役所1階エレベーター前に木彫りのざまりんが登場し、注目を集めている。 高さ約170cm、体重およそ58kgにおよぶというこの木像。市...(続きを読む)

    3月14日号

  • 協働推進条例の素案を公表

    協働推進条例の素案を公表 社会

    座間市 16日に市民説明会

     座間市はこのほど、市と市民の協働について定める「(仮称)座間市市民協働推進条例」の素案を公表した。3月16日(日)には、素案について市民に説明し意見を募集しよ...(続きを読む)

    3月14日号

  • 「超高齢化」に対策

    座間市消防本部

    「超高齢化」に対策

    認知症患者への現場対応学ぶ

     市消防本部は今月10日と11日、隊員を対象とした認知症高齢者への対応を学ぶ講習会を初めて開催した。高齢化が進み、救急搬送された傷病者のうち、高齢者が占める割合...(続きを読む)

    3月14日号

  • 藤田 まさ子さん

    震災チャリティーコンサートに出演するみどりコーラスの代表を務める

    藤田 まさ子さん

    入谷在住

    感謝の想い、歌に込める ○…「みどりコーラス」は1973年4月に設立された女声合唱団。座間市民を中心に14人が在籍し、サニ...(続きを読む)

    3月14日号

  • 往来見守るしだれ梅

    往来見守るしだれ梅

    相模が丘2丁目 瀬戸さん宅

     相模が丘2丁目の瀬戸正夫さん宅で、梅の花が咲き誇り、通行人の目を楽しませている。  かつて植木屋を営んでいたという瀬戸...(続きを読む)

    3月14日号

  • 誰でも気軽にプロの音楽を

    誰でも気軽にプロの音楽を

    北文センターで演奏会

     北地区文化センターが3月23日(日)、同センター内ホールで「赤ちゃんから大人まで〜だれもが楽しいスプリングコンサート」を開催する。午後1時30分から...(続きを読む)

    3月14日号

  • 忍者あそびで交流深める

    忍者あそびで交流深める

    市レク協がイベント

     座間市レクリエーション協会(佐藤節子会長)が3月16日(日)、かにが沢公園で「忍者あそび この指とまれ すいとん食べようの巻」を開催する。...(続きを読む)

    3月14日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月14日0:00更新

     東日本大震災から3年が経ちました。当時を振り返ると、紙面を発行できるかわからないという状態で取材、編集していました。「当たり前」が、当たり前でなくな...(続きを読む)

    3月14日号

  • 見た目を変える、部分痩せに最適

    見た目を変える、部分痩せに最適

    創業30年の集大成痩身「キャビテーションスリム」

     「もうおばさん体型なんて言わせない!」。ビューティーリバースが、創業30年の痩身ノウハウすべてを投入した「キャビテーションスリム」は、お腹はもちろんのこと、二...(続きを読む)

    3月7日号

  • 76チーム、442人が力走

    76チーム、442人が力走 スポーツ

    座間市駅伝競走大会

     ひばり五丁目自治会10年連続の出場 毎年恒例の座間市駅伝競走大会が3月2日、市役所周辺で開かれた。今年は76チームが参加し、442人のランナーが力走...(続きを読む)

    3月7日号

  • ひな人形で絆づくり

    ひな人形で絆づくり 社会

    相模が丘で恒例の祭り

     日本の伝統文化を地域住民に愛でてもらおうと、相模が丘仲よし小道(=さくら道)で3月1日と2日、ひな祭りが催された。ひな人形やつるし雛が緑道沿いに飾られ、道行く...(続きを読む)

    3月7日号

  • 体質改善で人気を集める東洋医学

    『笑顔・絆のひろば』

    体質改善で人気を集める東洋医学

    生活習慣病 女性の病気 アレルギー 心に関する病気

     本厚木駅北口徒歩5分にある東洋医学『笑顔・絆のひろば』は、訪れる人の9割が女性。このほど小田原から相模原まで病気を克服した患者が院長を囲み笑顔と絆を持ち、波紋...(続きを読む)

    3月7日号

  • 災害時の水確保に一役

    相模台病院(相模が丘)

    災害時の水確保に一役 社会

    地下水をろ過する設備を導入

     相模が丘の相模台病院(山上達也理事長)がこのほど災害に備えるため、地下水をろ過し、水道水として活用できる設備を設置した。災害時には、地域住民への飲料水供給も目...(続きを読む)

    3月7日号

  • 災害ボランティアに挑戦

    災害ボランティアに挑戦 社会

    サニープレイス周辺で訓練

     座間市社会福祉協議会が3月9日(日)、災害救援ボランティアセンターの開設運営訓練を、サニープレイス座間周辺で開催する。一般市民も参加可能。...(続きを読む)

    3月7日号

  • 外国人向け防災訓練

    外国人向け防災訓練 社会

    国際交流協会が企画

     座間市国際交流協会と座間市は、外国人に災害から身を守る方法を学んでもらおうと、「外国人のための防災訓練」を3月22日(土)に開催する。15日(土)まで参加者を...(続きを読む)

    3月7日号

  • サポセンで団体発表会

    サポセンで団体発表会 社会

     市民の自発的で非営利な社会貢献活動を応援する「座間市民活動サポートセンター」が、4月13日(日)に開くパフォーマンス発表会の出演団体を募っている。締め切りは3...(続きを読む)

    3月7日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク