座間版 掲載号:2014年6月27日号
  • googleplus
  • LINE

市民による健康フェスタ ロコモ度のテストも

社会

毎年お馴染みの体操も※写真は過去のもの
毎年お馴染みの体操も※写真は過去のもの
 市民主体の実行委員会方式で毎年行われている「健康サマーフェスタインざま」が、今年も7月5日(土)にスカイアリーナ座間で開かれる。午前9時から午後12時30分。

 市民の健康を増進しようと、座間市の主催、実行委員会(峰尾昌子会長)の主管で行われる。第9回目の今年は、参加者全員による「WE LOVE ZAMA!健康体操」で幕を開ける。パフォーマンス部門では、相模野一輪車クラブや座間市民踊連盟に加えて、桜美林大学チアリーディング部が初参加する。また、初協賛の森永乳業(株)(東原)ブースでは、運動器障がいによって要介護になるリスクが高い状態を指す「ロコモティブシンドローム」について、自分の体をチェックできる。そのほか、骨密度や脳年齢などの各種測定、体力年齢ウォッチング、郷土料理やヘルシーメニューの試食などが予定されている。

 参加無料。筆記用具と室内用運動靴を持参。問い合わせは市健康づくり課【電話】046・252・7995。

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

結成30年の歌声を

結成30年の歌声を

『全休符』が記念演奏会

8月12日~8月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク