座間版 掲載号:2014年9月26日号 エリアトップへ

交通事故の恐さ、その目で スタントマン 現場を再現

教育

掲載号:2014年9月26日号

  • LINE
  • hatena
スタントマンが体を張って、その瞬間を再現する※写真はイメージ
スタントマンが体を張って、その瞬間を再現する※写真はイメージ

 悲惨な交通事故現場を再現し、交通ルールの大切さを伝える訓練「スケアード・ストレート」が、9月28日(日)に都南自動車教習所(緑ケ丘)で開かれる。午前9時から10時30分。

 座間警察署と相模原南警察署主管の「自転車安全教室」内で実施される。スケアードとは英語で「恐怖」を意味する単語。交通事故の現場を目にすることで、その恐さを体感し、安全意識向上につなげる。当日はプロスタントマンが事故の瞬間を再現する。座間警察署員は「映像よりも直に見る方が、伝わるものが多い。ぜひ見学に来て欲しい」と呼びかけている。参加無料で、予約不要。

 そのほか、県警音楽隊のドリル演奏(午前10時30分〜11時30分)や、横断歩行を疑似体験できる「わたりジョーズ君」(11時〜午後3時)なども予定されている。

 安全教室は、座間ロータリークラブが主催する「座間ママチャリフェスタ2014」の一環。フェスタでは、58チームが参加する「ママチャリ座間GP(グランプリ)」(正午〜午後3時/主管・NPO法人足跡の会)、落語家の三遊亭圓橘さんが登場する寄席(午後1時〜2時30分/同・都南自動車教習所)が行われる。協力に神奈川中央交通(株)や小田急電鉄(株)など。問い合わせは同クラブ・溝渕さん【携帯電話】090・4811・6452/足跡の会・阿満さん【携帯電話】090・3130・1606。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク