座間版 掲載号:2014年11月7日号 エリアトップへ

座間総合病院 開業へ第1歩 建設地で安全祈願祭

社会

掲載号:2014年11月7日号

  • LINE
  • hatena
法人の理念である地域貢献を誓った鄭理事長
法人の理念である地域貢献を誓った鄭理事長

 キャンプ座間返還予定地内に建てられる「座間総合病院」の新築工事安全祈願祭が11月4日に行われた。病院運営者の社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス(=JMA/海老名市)の鄭(てい)義弘理事長、新病院の渡潤病院長、救急医療充実のため病院誘致を進めてきた遠藤三紀夫座間市長ら関係者が多く出席し、目標とする2016年春開業に向けた第1歩を盛大に祝った。

 祈願祭は、鈴鹿明神社(入谷)の古木章祐宮司のもと挙行。鍬入れの儀や玉串奉納を執り行い、工事の安全を願った。

 続く直会(なおらい)で挨拶に立った鄭理事長は、「(運営中の)海老名総合病院と医療連携し、しっかりとした救急医療体制を組めるよう頑張っていきます」と、地域貢献を力強く誓った。遠藤市長はJMAや在日米陸軍など関係各所への感謝の気持ちを述べ、「一刻も早い、病院の完工を願うばかり。2016年春の開業を期待しています」と呼びかけた。

 JMAでは、11月中の着工を予定している。

関係者への感謝の想いを述べた遠藤市長
関係者への感謝の想いを述べた遠藤市長

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク