座間版 掲載号:2014年11月21日号 エリアトップへ

神奈川13区 甘利氏、高久氏一騎打ちか きょう衆院解散へ

政治

掲載号:2014年11月21日号

  • LINE
  • hatena

 安倍晋三首相は11月18日、総理官邸で記者会見を開き、消費増税の先送りやアベノミクス成長戦略に対して「国民の信を問う」ため、衆議院を21日に解散すると表明した。

12月14日投開票

 第47回衆議院議員総選挙の日程は12月2日公示、14日投開票となる見通し。衆院選は2012年以来。

 大和市、座間市、海老名市、綾瀬市を選挙区とする神奈川13区は、自民党現職で内閣府特命担当大臣(経済財政政策)の甘利明氏(65、10期)と共産党新人で元大和市議の高久良美氏(60)が出馬を表明している。現時点でこの二人の他に目立った動きがないため、一騎打ちの公算が高まっている。

 甘利明氏は1949年生まれ。慶應義塾大学法学部卒。経済産業大臣、党政務調査会長、内閣府特命担当大臣などを歴任。選挙戦では民間投資の活性化、コーポレートガバナンスの強化、働き方の改革、女性の活躍強化、金融分野、国際展開・観光分野、エネルギー分野、農業分野、医療・健康分野、科学技術・イノベーション政策の司令塔機能など、これまでの改革の成果と新たな取組を訴えていく。

 高久良美氏は1954年生まれ。黒磯高校卒。党神奈川13区基地対策委員長。大和市議、南鶴間自治会子ども会会長等を歴任。選挙戦では消費増税の中止、労働者の賃金引上げ、原発再稼働を中止し原発ゼロの日本を目指す、憲法9条を活かした北東アジア平和協力構想の推進、沖縄の新基地建設に反対し基地のない社会を目指す、等を掲げ自民党政権との対決姿勢を打ち出し対案を訴える。

前回投票率は57%

 同選挙区の前回の総選挙の投票率は、小選挙区57・96%、比例代表57・95%。

 選挙人名簿登録者数は9月2日現在、大和市187,759人、座間市105,394人、海老名市104,100人、綾瀬市66,926人。

【11月19日起稿】

座間版のトップニュース最新6

交通拠点設置を目指す

相武台南口

交通拠点設置を目指す 社会

行政・地域協力し実現へ

1月31日号

花壇活動続けて20年

さがみ野

花壇活動続けて20年 社会

「孫誕生がきっかけで」

1月31日号

9年ぶりの頂点目指す

9年ぶりの頂点目指す スポーツ

東海大相模 春の選抜出場

1月31日号

戦闘機「雷電」の部品発見

戦闘機「雷電」の部品発見 社会

所有者から市に寄贈

1月24日号

「凧」通して地域と交流

座間養護学校

「凧」通して地域と交流 社会

座間市大凧保存会と

1月24日号

3月6日オープン

市内初映画館

3月6日オープン 社会

最新鋭の映像機器導入

1月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク