座間版 掲載号:2014年11月28日号
  • googleplus
  • LINE

県優良店舗に「田原屋」 地域の制服屋として37年

経済

黒川副知事(右)と関戸会長が出席した
黒川副知事(右)と関戸会長が出席した
 個性ある店づくりで地域経済の発展に寄与している中小小売業や飲食業に贈られる「県優良小売店舗表彰」の2014年度表彰式が11月26日、神奈川県庁で行われた。35店舗が表彰され、市内から、学生服の田原屋(=南栗原・多田明代表・写真中央)が選ばれた。

 この表彰は、県と県商工会連合会(関戸昌邦会長)が県内における地域商業振興を目的に毎年実施。今年で39回を数える。

 田原屋は、1947年に大和で創業。78年に多田代表が座間市ひばりが丘に店を構え、98年に南栗原に移転。以来、地域の中学生・高校生の制服を仕立て続けてきた。

 黒川雅夫副知事から表彰状を手渡された多田代表は「いいものを安くとの想いで長年やってきました。小さな店で、身に余る栄誉ですが、これを励みにまた皆に喜んで貰えるようなサービスを心がけていきたい」とコメントした。

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

結成30年の歌声を

結成30年の歌声を

『全休符』が記念演奏会

8月12日~8月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク