座間版 エリアトップへ

2015年1月の記事一覧

  • 災害ボランティアの「今」

    阪神・淡路大震災から20年 タウンレポート

    災害ボランティアの「今」 社会

     1995年1月17日に発生し、死者6434人という被害をもたらした「阪神・淡路大震災」から、あす17日で20年――。同震災では、のべ160万人超のランティアが...(続きを読む)

    1月16日号

  • 「チームざまりん」が健闘

    ママチャリ日本グランプリ

    「チームざまりん」が健闘 スポーツ

    1330チーム中28位に

     カゴ付きの日常生活用自転車「ママチャリ」による7時間耐久レースに、高校生7人組「チームざまりん」が挑んだ。昨年9月に市内で行われた「ママチャリ座間グランプリ」...(続きを読む)

    1月16日号

  • ざまりんパーカー登場

    ざまりんパーカー登場 経済

    ほほえみショップで19日発売

     ざまりんの子ども用パーカー(130cmサイズ)が1月19日(月)、市役所地下1階ほほえみショップで発売される。ざまりんの生みの親として知られる内山浩司さんがデ...(続きを読む)

    1月16日号

  • 流行警報が発令

    インフルエンザ

    流行警報が発令 社会

    年末に基準値超え

     県は1月7日、昨年第52週(12月22日から28日)の定点あたりのインフルエンザ患者報告数が「35・86」に達し、警報レベルの基準値(=30)を超えたと発表し...(続きを読む)

    1月16日号

  • 鈴木 健二さん

    座間市おやじ連合会の2代目会長に就任した

    鈴木 健二さん

    西栗原在住 42歳

    好奇心が育んだ親父の輪 ○…小・中学校に子どもが通う父親などが集う「おやじの会」。座間市おやじ連合会は2013年に立ち上が...(続きを読む)

    1月16日号

  • 無病息災願う「どんど焼き」

    無病息災願う「どんど焼き」 文化

    相武台神社に600人

     相武台神社で1月12日、どんど焼きが行われた。竹や藁に火をくべてしめ縄や正月飾りを燃やし、その残り火で焼いた団子を食べると1年間健康で過ごせると伝えられている...(続きを読む)

    1月16日号

  • 「例年並みかやや少なめ」

    「例年並みかやや少なめ」 社会

    スギ花粉の飛散予測

     今春のスギ花粉飛散量について県自然環境保全センター(厚木市)は「昨春と比べると増加するものの、例年並みか、やや少なくなる」との見通しを示した。...(続きを読む)

    1月16日号

  • 市内10団体が出演

    市内10団体が出演

    祭囃子のたたき初め

     座間市内の祭囃子(ばやし)を伝える10団体が出演する「新春祭囃子たたき初め大会」が、1月18日(日)の正午から午後4時40分までハーモニーホール座間の大ホール...(続きを読む)

    1月16日号

  • いまから出来る相続対策

    税理士がわかりやすく解説

    いまから出来る相続対策

    積水ハウス 相模大野と本厚木で「新税制セミナー」

     ついに平成27年1月1日から、新税制が施行された。今回の税制改正では「平均で3軒に1軒まで課税対象が拡がる」と言われており「わが家には関係ない」と思っている人...(続きを読む)

    1月9日号

  • 聖マリアンナ医大が臨床研究口もとのシワ(※1)対策

    50代〜60代女性の悩み1位 リピーター急増55万本突破

    聖マリアンナ医大が臨床研究口もとのシワ(※1)対策

     聖マリアンナ医大のベンチャー企業(株)ナノエッグの臨床研究から生まれた口もと年齢美容液『豊麗(ほうれい)』。4月のリニューアル以降リピーターが急増し、発売から...(続きを読む)

    1月9日号

  • 古巣でJ1昇格狙う

    座間出身佐藤晃大選手

    古巣でJ1昇格狙う スポーツ

    徳島ヴォルティスに移籍

     座間市出身のJリーガー佐藤晃大(あきひろ)選手(28歳)が5日、プロサッカーリーグ・J1のガンバ大阪から、J2の徳島ヴォルティスに完全移籍することが決まった。...(続きを読む)

    1月9日号

  • カフェ気分で防災体験

    カフェ気分で防災体験 社会

    災ボラが15日から開催

     毎年1月15日から21日までの「防災とボランティア週間」に合わせ、市民団体「ざま災害ボランティアネットワーク」(濱田政宏代表)が、「ぼうさい・カフェ」を座間市...(続きを読む)

    1月9日号

  • 女性必見のクラフト教室

    県立座間谷戸山公園

    女性必見のクラフト教室

    「ブローチ作り体験」今年も参加者募集

     里山の自然と風景が残る県立座間谷戸山公園(小田急・座間駅または相武台前駅から徒歩約15分)で1月25日(日)、「天使の靴ブローチ作り体験」が行われる。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 教育長に金子氏

    教育長に金子氏 教育

    再任で3期目

     座間市は12月24日、市教育長に金子槇之輔氏(立野台在住/68歳)を再任した。任期は4年で、2018年12月まで。 任期満了に伴う市教...(続きを読む)

    1月9日号

  • うつと認知症の違いとは

    うつと認知症の違いとは 社会

    専門家による講座

     うつ病と認知症の違いについて専門家が指南する健康講座が、1月28日(水)に相模が丘コミュニティセンター(相模が丘3の38の1)で催される。時間は午後1時30分...(続きを読む)

    1月9日号

  • 不用品を物々交換

    不用品を物々交換 社会

     来場者同士で不用品を交換する「わいがやエクスチェンジ」が1月21日(水)、東地区文化センターで催される。午前10時から正午。 市民有志...(続きを読む)

    1月9日号

  • 1,347人が新成人に

    1,347人が新成人に 社会

    12日に式典

     座間市成人式が1月12日(祝)午前11時からハーモニーホール座間大ホールで開催される。大人の一員としての自覚と決意を促す通過儀礼。今年は1347人(2014年...(続きを読む)

    1月9日号

  • 春告げるロビコン

    春告げるロビコン 文化

     市演奏家連盟が1997年6月から開催中の「ロビーコンサート」が、1月14日(水)午後0時30分から50分まで市役所1階市民サロンで開かれる。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 世界最速で2階級制覇

    井上尚弥選手(栗原中央)

    世界最速で2階級制覇 スポーツ

    「伝説」の王者にKO勝ち

     栗原中央在住のプロボクサー・井上尚弥選手(21歳/大橋ボクシングジム)が12月30日、東京体育館で開かれたWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチで王者オマー...(続きを読む)

    1月9日号

  • 42通の声援届く

    42通の声援届く 社会

    ファンからざまりんに年賀状

     座間市のマスコットキャラクターざまりんのもとに、昨年を大きく上回る42通の年賀状が届いた。市内からのものが24通、市外からも18通が届いたという。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 菱沼阿連(あれん)さん

    新成人代表として成人の誓いを行う

    菱沼阿連(あれん)さん

    ひばりが丘在住 20歳

    「らしさ」を忘れぬ誓いに ○…座間市の新成人1347人を代表し、壇上に上がる。何を言うべきか、どんな言葉で伝えるべきか。少...(続きを読む)

    1月9日号

  • ざまりんと「大凧」に

    ご当地ナンバー

    ざまりんと「大凧」に 経済

    デザインが決定

     座間市の市内外へのPRを目的に導入される「ご当地ナンバープレート」のデザインがこのほど決定した。 市役所や各出張所などの公共施設等にお...(続きを読む)

    1月9日号

  • 健康寿命を延ばしながら充実したセカンドライフを

    2015年4月オープン!!

    健康寿命を延ばしながら充実したセカンドライフを

    1月17日からモデルルームを公開

     健康な食生活など、健康寿命を延ばすために必要になる「適度なリハビリ」。海老名総合病院グループが送る、医療(今里クリニック)・介護(今里ヘルパーステーション)・...(続きを読む)

    1月1日号

  • 全国準優勝の操法、披露

    消防団第3分団

    全国準優勝の操法、披露 社会

    11日の出初式で

     新春恒例の「座間市消防出初式」が1月11日(日)の午前9時30分から、東原小学校で開催される。今年は、11月の「全国消防操法大会」で準優勝した座間市消防団第3...(続きを読む)

    1月1日号

  • 食や音楽で友好深めて

    食や音楽で友好深めて 文化

    国際交流協会、31日にフェス

     座間市国際交流協会が、1月31日(土)にサニープレイス座間で開く「第2回座間市国際交流フェスティバル」の参加者を募っている。日本人の参加も可能で、締め切りは2...(続きを読む)

    1月1日号

  • 医療・防災の充実に意欲

    新春企画市長対談

    医療・防災の充実に意欲 社会

     2015年の幕開けにあたり、本紙では遠藤三紀夫市長に新春インタビューを行った。遠藤市長は、来春の開業を目指す座間総合病院の進捗について語ったほか、新消防庁舎の...(続きを読む)

    1月1日号

  • いよいよ「再生」へ

    相模が丘さくら道

    いよいよ「再生」へ 社会

    住民悲願、3月に結実

     相模が丘の住宅地を縫うように南北1・6Kmにわたってのび、桜が楽しめる緑道として半世紀近く親しまれてきた「相模が丘仲よし小道」。地元有志と座間市が4カ年計画で...(続きを読む)

    1月1日号

  • 長谷川 洋介さん

    座間青年会議所の理事長に就任した

    長谷川 洋介さん

    海老名市在住 39歳

    「成せば成る」を胸に ○…1月1日、青年経営者など44人が集う座間青年会議所(座間JC)の36代理事長に就任した。掲げたス...(続きを読む)

    1月1日号

  • どんぐりに恋して

    平賀国雄さん(85)

    どんぐりに恋して 教育

    座間に「念願」開発室

     どんぐり食品の研究家という異色の肩書をもつ85歳、「どんぐり源さん」こと平賀国雄さん(海老名市在住)が、座間市入谷で念願の開発室を立ち上げた。最終目...(続きを読む)

    1月1日号

  • 夫婦で学ぶ子育てのコツ

    夫婦で学ぶ子育てのコツ 教育

    市教委が講座

     座間市教育委員会が、2月8日(日)にハーモニーホール座間で開催する「夫婦で参加できる子育て講座」の受講者を募っている。 母親だけでなく...(続きを読む)

    1月1日号

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

混声ハーモニーを披露

混声ハーモニーを披露

シルバーコーラス・スマイル

6月15日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク