座間版 掲載号:2015年3月6日号 エリアトップへ

推定樹齢330年の椿、見ごろ 栗原の鈴野さん宅

文化

掲載号:2015年3月6日号

  • LINE
  • hatena

 天然記念物として市重要文化財に指定されている推定樹齢330年ほどの「椿(ヤブツバキ)」が、今年も紅色の花を咲かせた。見ごろは3月上旬までの見込み。

 市内栗原の鈴野俊夫さん宅の一角に、屹立する椿。例年は2月上旬から花開くが、今シーズンは昨年末に1輪開花したそう。ちょうど開花ピークを迎えており、「つぼみが残っている。3月10日頃までは観賞できそう」と鈴野さんは話す。

 椿は、鈴野さんの先祖が今の土地に移り住んだ時に、昔の居住地から移植したと伝えられている。高さ約8・5m、幹の直径64cm、東西の枝張り約12mという巨木。椿を見に訪れた人は、その大きさに感嘆の声を上げるそうだ。

 場所は栗原1756の3(鈴野造園土木近く)。文化財指定看板が目印。問い合わせは鈴野さん【電話】046・253・9218。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク