座間版 掲載号:2015年3月27日号 エリアトップへ

ミニ凧で初節句祝う 保存会が企画

文化

掲載号:2015年3月27日号

  • LINE
  • hatena

 座間の伝統文化「大凧」を今に伝える「座間市大凧保存会」(近藤昭夫会長)がこのほど、5月4日・5日の大凧まつりで販売する、初節句記念の「ミニ凧」の予約受付を開始した。

 座間の大凧揚げは、初節句を迎える男児の健康と成長を祝う風習として、江戸時代後期に始まったとされる。ミニ凧も、この云われに基づいたもの。

 ミニ凧の大きさは40cm四方。右上に赤色で「祝」を、左下に緑色で子どもの名前を一文字書く。

 今年初節句を迎える子どもが対象。4日と5日の大凧まつり会場(相模川グラウンド)で受け取ることが条件。1枚1000円で、先着100枚。

 希望者は、往復葉書の往信用に子どもの名前(ふりがな)・性別・生年月日、返信用に保護者の氏名・住所・〒を記入し左記へ。4月8日(水)必着。〒252―0026座間市新田宿197の1座間市大凧保存会会長・近藤昭夫。

 受取は、当選はがきと代金を持参して、大会両日の午前10時から午後3時までに会場へ。

 問い合わせは市商工観光課【電話】046・252・7604。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク