座間版 掲載号:2015年4月24日号 エリアトップへ

巨大文字描きに挑戦 大凧づくりが山場迎える

文化

掲載号:2015年4月24日号

  • LINE
  • hatena
間違いのないよう、慎重に塗り進めた
間違いのないよう、慎重に塗り進めた

 「座間市大凧まつり」で掲揚される7間凧(13メートル四方)の文字書きが、4月18日に座間小学校体育館で行われた。

 同館の床を覆う巨大な和紙に、今年の凧文字「輝風」が少しずつ姿を現した。全体のバランスを決める下書きは「市大凧保存会」が担当。木炭を使い、50分の1ほどの小さな凧を見本に少しずつ線を重ねた。

 下書きが終わると赤と緑、2色の絵の具が運ばれた。色塗りで活躍するのは、ボーイスカウトと公募で集められた子どもたち。枠外や手に絵の具がつかないよう、細心の注意を払いながら一筆ずつ重ね、「思ったよりも上手にできた」と笑顔を見せていた。

 保存会の指示のもと「輝」は太陽を表す赤色に、「風」は大地を示すという緑色に染められ、文字書き作業は3時間ほどで終了した。

 完成した和紙は竹製の骨組みに貼られ、5月4日(祝)・5日(祝)には相模河川敷の空を舞う予定。
 

鮮やかに仕上がった
鮮やかに仕上がった

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク