座間版 掲載号:2015年5月29日号 エリアトップへ

初夏告げるハナショウブ 立野台公園で開花

社会

掲載号:2015年5月29日号

  • LINE
  • hatena
つぼみが次々とふくらみ始めている(5月26日撮影)
つぼみが次々とふくらみ始めている(5月26日撮影)

 立野台公園(立野台3の21)の一角にある「立野台公園菖蒲の里」でハナショウブが開花した。薄紫や黄、淡いピンクなど色とりどりの花が咲き始めている。同園には、全国でも百数十株しかないとされる、白地に淡い藤色のぼかしが入った珍種「座間の森」も植えられている。

 このハナショウブは市民ボランティアグループ「立野台公園 花菖蒲 座間の森を育てる会」が長年にわたり管理しており、現在は130平方メートルの菖蒲園に20品種約400株が並ぶ。

 同園は1955年頃に市民の憩いの場として開園し、かつては鹿やクジャク、アヒルが飼育されていた。91年に市が菖蒲園を整備し、95年には「かながわの花の名所100選」にも選ばれている。

 花のピークは6月初旬からで、中頃まで楽しめるという。

 同園へは小田急線座間駅下車徒歩15分、または同駅から「さがみ野駅北口行」「相武台前駅行き」バス「立野台停留所」下車、徒歩2分。

 問い合わせは市市民協働課【電話】046・252・7966へ。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク