座間版 掲載号:2015年8月21日号 エリアトップへ

拉致被害者蓮池薫さん 9月に平和講演会 戦後70年 市原水協が企画

文化

掲載号:2015年8月21日号

  • LINE
  • hatena
北朝鮮によって、24年間拉致されていた蓮池さん
北朝鮮によって、24年間拉致されていた蓮池さん

 北朝鮮による拉致被害者の蓮池薫さんを招いた平和講演会が、9月25日(金)にハーモニーホール座間で開かれる。座間市原水爆禁止協議会(会長=遠藤三紀夫市長)が戦後70周年記念事業として主催するもの。蓮池さんが、県内自治体による講演に登壇するのは初めて。

 蓮池さんは1957年、新潟県生まれ。中央大学在学中の1978年に北朝鮮によって拉致され、それから24年にわたり同国での生活を余儀なくされた。20002年に帰国。現在は、翻訳家として活動するほか、新潟産業大学の准教授として韓国文化などを教えている。当日は「夢と絆」をテーマに、拉致されていた頃の生活などについて話す予定。

 同協議会は核廃絶や世界平和を訴えるため、原爆パネル展や、折り鶴を広島市と長崎市に届ける事業などを展開している。2013年から年1回実施している講演会は、戦争を知らない世代が増えるなかで、平和の尊さを啓発する狙い。戦後70年の今年は、より多くの人に来場して欲しいと、知名度の高い蓮池さんに依頼。既に定員の半数近くの申し込みがあり、「例年より早いペースで埋まっている。注目度の高さを感じます」と担当者は話す。

 午後7時に開演。入場無料。定員900人(先着/未就学児は不可)。申し込みは同協議会・事務局(市広報広聴人権課内【電話】046・252・8087/【FAX】046・252・0220)で受付。

 担当者は「蓮池さんの体験を、直に聴くことができる貴重な機会。ぜひ参加を」と呼びかけている。

座間版のトップニュース最新6

交通拠点設置を目指す

相武台南口

交通拠点設置を目指す 社会

行政・地域協力し実現へ

1月31日号

花壇活動続けて20年

さがみ野

花壇活動続けて20年 社会

「孫誕生がきっかけで」

1月31日号

9年ぶりの頂点目指す

9年ぶりの頂点目指す スポーツ

東海大相模 春の選抜出場

1月31日号

戦闘機「雷電」の部品発見

戦闘機「雷電」の部品発見 社会

所有者から市に寄贈

1月24日号

「凧」通して地域と交流

座間養護学校

「凧」通して地域と交流 社会

座間市大凧保存会と

1月24日号

3月6日オープン

市内初映画館

3月6日オープン 社会

最新鋭の映像機器導入

1月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク