座間版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

市北東部エリアが上昇傾向 県地価調査2015

経済

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県は9月16日、2015年の地価調査の概要を発表した。調査によると、全県の平均価格は+0・5%。座間市は0・1%の上昇となった。

 この調査は、土地取引の指標や公共事業用地の取得価格算定基準として、県が国の規定に基づき実施している。基準となる土地は住宅地、商業地、工業地、林地に分類され、県内921地点が指定されている。

 座間市内では住宅地9地点を含む計11地点が指定されている。全市での平均を見ると、住宅地は0・1%の下落。14万3200円となっている。

 地点別では、市内7地点が横ばいに。栗原中央1丁目(13万4千円)、明王9(16万2千円)、ひばりが丘3丁目(14万4千円)、入谷4丁目(16万8千円)、西栗原2丁目(14万円)、緑ケ丘3丁目(17万円)は昨年とかわらなかった。

 一方、市南西部の座間1丁目と新田宿字中島がそれぞれ0・7%と0・4%の下落。新田宿は市内最安値で、1平方メートルあたり5万4800円、座間1丁目は13万3千円となった。

 一方、市北東部に位置し、カレスト座間周辺再開発エリアでイオンモールの建設などが計画されている小松原エリア、隣接する相模が丘エリアは上昇傾向となった。

 新たに指定された相模が丘5丁目765番は、住宅地としては市内最高値となる18万3千円に。商業地の相模が丘5丁目434番は1%増加し20万5千円に。工業地として指定されている小松原1丁目も0・9%増加し、9万円となっている。

座間版のローカルニュース最新6

異文化に触れよう

異文化に触れよう 文化

2月9日 国際交流フェス

1月31日号

20年前から熱い気持ちで

20年前から熱い気持ちで 社会

時を超えて再度インタビュー

1月31日号

老人クラブで防災講話

老人クラブで防災講話 社会

石川さん、具体例交え

1月31日号

小学生以下にプレゼント

ラグビーボール2019個

小学生以下にプレゼント スポーツ

2月2日(日)三ツ沢球技場で

1月31日号

男声合唱の世界へ

男声合唱の世界へ 文化

座間男声合唱団定演

1月31日号

地元の力になろう

地元の力になろう 社会

災害VCスタッフ養成講座開催

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月31日号

お問い合わせ

外部リンク