座間版 掲載号:2015年10月23日号 エリアトップへ

  座間産松明、着々と 須賀川火祭りへ市民奮闘

社会

掲載号:2015年10月23日号

  • LINE
  • hatena
松明を組み上げる会員
松明を組み上げる会員

 友好交流都市の福島県須賀川市で400年以上続く伝統行事「松明あかし」で、座間の茅や竹で作った松明を掲げるため、市民団体「座間あかまつ会」(濱野真一会長)が17日、栗原小学校で組み立て作業を行った。

 祭りは、合戦の死者を弔うため戦国時代に始まったとされており、高さ10mの松明が燃えさかる様子から、日本三大火祭りの一つに数えられる。同会は、東日本大震災の復興支援などが契機となり、2年前から参加している。この日は、市民の協力を得て集めた竹を使い、高さ8m、直径1mの骨組みを作った。

 同会では11月14日(土)の本番に向け、今月31日(土)に栗原小で開催される「くりくりまつり」(午前9時30分〜)で茅を詰める作業を行う予定。市民参加も可能で、濱野会長は「これからは子どもが交流の主役。親子連れなど多くの人に手伝ってほしい」と話している。

座間版のローカルニュース最新6

無病息災願う伝統行事

無病息災願う伝統行事 文化

市内各地でどんど焼きなど

1月17日号

オリ・パラ 準備は万端

黒岩知事インタビュー

オリ・パラ 準備は万端 政治

1月17日号

勤続、功績などを表彰

勤続、功績などを表彰 社会

座間市消防団ら

1月17日号

”私の一枚”をパチリ

市民写真展

”私の一枚”をパチリ 文化

107作品を展示

1月17日号

豆まき参加者募集

豆まき参加者募集 文化

2/3栗原神社

1月17日号

日頃の鍛錬の成果披露

日頃の鍛錬の成果披露 社会

座間署で武道始式

1月17日号

女子サッカーチーム誕生

女子サッカーチーム誕生 スポーツ

体験会を開催、選手募集

1月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

誰もが輝く社会へ

誰もが輝く社会へ

人権啓発講演会

1月29日~1月29日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク