座間版 掲載号:2016年1月29日号 エリアトップへ

節分そばで開運を祈願 組合の企画、今年も

社会

掲載号:2016年1月29日号

  • LINE
  • hatena
座間神社で祈祷を受けた
座間神社で祈祷を受けた

 「市蕎麦商組合」(瀬川清光組合長)の会員らが1月15日に座間神社を訪れ、期間限定で販売する「七福節分そば」のそば粉の祈祷を受けた。

 七福節分そばは、2012年から毎年行われている企画。会員によると、江戸時代に縁起物とされる年越しそばを、2月3日に食べる風習があったという。

 組合ではこの風習を参考に、同商品を企画。曲がった腰や長い髭が老人を連想させることから「長寿の象徴」とされる海老、「先を見通せる」という意味を込めたハスなどを材料に開発した。似たような品を取り扱う店舗はあるが、組合として取り組んでいる例は少ないという。

 2月1日(月)から3日(水)まで17店舗で販売。価格は800円(税込)。組合員の畔上秀雄さんは「皆さんの幸せを願いながら祈とうを受けました。ぜひ味わって」と呼びかけている。 

座間版のローカルニュース最新6

災害ボラつづけ10年

災害ボラつづけ10年 社会

「次世代につなげたい」

5月24日号

イエロー19回目の優勝

イエロー19回目の優勝 スポーツ

春季学童軟式野球大会

5月24日号

歯の健康イベント

歯の健康イベント 教育

無料フッ素塗布など

5月24日号

ハーモニカで「3033運動」

ハーモニカで「3033運動」 文化

6月1日、入門講座

5月24日号

「見る力」とは

「見る力」とは 教育

6月6日、発達支援講演会

5月24日号

創立50周年記念写真展

創立50周年記念写真展 文化

全日写連相武台

5月24日号

騙されないために知っておこう

増え続ける特殊詐欺

騙されないために知っておこう 社会

座間市内で起きた事例を紹介

5月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

混声ハーモニーを披露

混声ハーモニーを披露

シルバーコーラス・スマイル

6月15日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月24日号

お問い合わせ

外部リンク