座間版 掲載号:2016年2月5日号
  • LINE
  • hatena

座間JC賀詞交歓会 「関わった全員を笑顔に」 窪新理事長が意気込み

社会

出席者に向けてスローガンを述べる窪理事長
出席者に向けてスローガンを述べる窪理事長
 40歳以下の若手経営者などが街づくりに取り組む「(一社)座間青年会議所」(座間JC)の新年賀詞交歓会が、1月29日に鈴鹿明神社で行われ、同月に第37代理事長に就任した窪悠久さんが抱負を述べた。

 この日は、同JCの卒業生でもある遠藤三紀夫市長や伊田雅彦市議会議長などが来賓として出席。冒頭で挨拶した窪理事長はスローガン「優(やさしさ)〜笑顔の創造〜」について、「思いやりの心や利他的な精神を広げたい。そのために優しさが必要」と意図を説明し、「私たちに関わった全ての人々を笑顔にしたい」と意気込んだ。

 また、今年度事業として郷土愛を育む「ZAMA坂道マラソン大会」や、青少年の健全育成を図る「わんぱく相撲座間場所」などを紹介。市民への情報発信力も高めたいとし、同JCの名誉会員になった「ざまりん」と協力して活動するアイデアなどを話した。

座間版のローカルニュース最新6件

12/16家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小学生ランナー募集

小学生ランナー募集

日産座間でマラソン大会

1月13日~1月13日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク