座間版

2016年2月の記事一覧

  • 介護の現場から、今伝えたい

    介護の現場から、今伝えたい 社会

    第1回事業者 座談会

     法改正等により、地域の高齢者福祉を取り巻く環境が目まぐるしく変わる今、地域の介護現場では何が起こっているのか。市内の4事業所から7人の介護従事者にお越しいただ...(続きを読む)

  • 「超高齢化」への対応急ぐ

    座間市・消防本部

    「超高齢化」への対応急ぐ 社会

    県下初 消防団向け研修

     地域防災を担う「消防団員」を対象とした、認知症サポーター養成講座が今月5日、市消防本部で開かれ、35人が参加した。市と同本部が企画したもので、高齢化社会におけ...(続きを読む)

  • 求められる「リハビリ機能」

    4月開院「座間総合病院」リポート【4】

    求められる「リハビリ機能」

    365日、約50人のスタッフが対応

     座間総合病院は、市内の救急搬送率改善を図るとともに「リハビリテーション」にも注力する。心身ともに社会復帰ができるよう訓練する事は患者のQOL(生活の質)を向上...(続きを読む)

  • 「定着」には理由あり

    第2増床につき職員募集 座間苑

    「定着」には理由あり

    現場の声、取材

     市内初の特別養護老人ホームとして1981年に開所した「社会福祉法人 座間苑」(新田宿/澤田憲一理事長)。開所35年目の同法人では現在、2種類(多床型/ユニット...(続きを読む)

  • 生涯学習の始めの一歩

    生涯学習の始めの一歩 教育

    15日からフェス

     毎年恒例の「座間市生涯学習フェスティバル」が2月15日(月)から3月15日(火)まで市内各所で開催される。主催は同実行委員会(塚脇透委員長=人物風土記に関連記...(続きを読む)

  • 福つかむ手、高々と

    福つかむ手、高々と 文化

    鈴鹿明神社で節分祭

     市内入谷の鈴鹿明神社(古木章祐宮司)で今月3日に節分祭が執り行われ、近隣から約1200人が訪れた=写真。 この日は、公募で集まったおよ...(続きを読む)

  • 里山保全の参加募集

    里山保全の参加募集

    県立座間谷戸山公園

     里山の自然と風景が残る県立座間谷戸山公園(小田急・座間駅または相武台前駅から徒歩約15分)で2月20日(土)、園内の樹林を手入れするイベント「里山保全隊」が行...(続きを読む)

  • 花粉症対策

    「快適な日常生活作り」のお手伝い 暮らしの豆知識

    花粉症対策

     「現代病」ともいえる花粉症。毎年、この時期になると多くの方が治療を受けているが、日常生活の中でも必要な対策があるという。 快適な住環境...(続きを読む)

  • スイーツでおもてなし

    スイーツでおもてなし 社会

     スイーツによる「おもてなし」を学んでもらうと、東地区文化センターが今月28日(日)、フードライフデザイナーの深田和恵さんを講師に招いた講座を開催する。午後1時...(続きを読む)

  • 谷戸山の魅力水彩画で表現

    谷戸山の魅力水彩画で表現 社会

    そよかぜが展示会

     水彩画同好会「水彩・そよかぜ」による展示会が2月24日(水)から28日(日)まで、県立座間谷戸山公園のパークセンターで開催される。 今...(続きを読む)

  • 座間の高齢者福祉を考える

    座間の高齢者福祉を考える 社会

    住み慣れた地域で生涯過ごすために

     地域の高齢化が止まらない。全市民のうち65歳以上の割合を指す「高齢化率」は年々上昇し、座間市では2013年、WHOなどが定義づける「超高齢化社会」の基準である...(続きを読む)

  • 塚脇 透さん

    座間市生涯学習フェスティバルの実行委員長を務める

    塚脇 透さん

    東原在住 69歳

    「勇気を出して一歩を」 ○…市民にとって生涯学習への「入口」とも呼べるフェスティバルが、2月15日から1カ月にわたり市内各...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月12日0:00更新

     初企画した、座談会形式の介護特集。話題として出てきたのが、介護事業者同士の「連携」をいかに深められるか。記者として紙面を通じて出来ることが何か、考えたいと思い...(続きを読む)

  • 障がい児への理解促す

    母親グループ座間キャラバン隊

    障がい児への理解促す 社会

    県から表彰受ける

     年齢や障がいに関係なく誰もが暮らしやすい環境作りに貢献する団体・個人を称える「県バリアフリー街づくり賞」のソフト部門に、ダウン症や自閉症児への理解を促す公演を...(続きを読む)

  • ひまわり和紙で凧づくり

    ひまわり和紙で凧づくり 教育

    相東小で特別授業

     市立相武台東小学校(小井田由美子校長)が2月2日に、手作りの和紙を活用し凧を作る特別授業を開いた。挑戦した5年生の児童らは、意見を出し合いながら手探りで製作に...(続きを読む)

  • 災害時の情報交換迅速化へ

    警察・座間市タクシー会社

    災害時の情報交換迅速化へ 社会

    無線使い合同訓練

     大規模災害が発生した際に無線通信を活用して被害状況を迅速に把握しようと、座間警察署と座間市、市内で営業するタクシー会社「(有)座間交通」と「相模中央交通(株)...(続きを読む)

  • 河津桜、早くも開花

    相模が丘仲よし小道

    河津桜、早くも開花 社会

    暖冬の影響か

     市内相模が丘の仲よし小道沿いで、早咲きの品種として知られる「河津桜」がこのほど花を咲かせた。緑道を管理・運営する「NPO法人さくら百華の道」の坂本文彦理事長に...(続きを読む)

  • 学習成果、一堂に

    シニア学級あすなろ大学

    学習成果、一堂に 社会

    戦争など題材に展示会

     東地区文化センターを拠点に生涯学習に取り組むシニア学級「あすなろ大学」が、きょう2月5日(金)から7日(日)まで大学展を開催する。ハーモニーホール座間1階ギャ...(続きを読む)

  • 「関わった全員を笑顔に」

    座間JC賀詞交歓会

    「関わった全員を笑顔に」 社会

    窪新理事長が意気込み

     40歳以下の若手経営者などが街づくりに取り組む「(一社)座間青年会議所」(座間JC)の新年賀詞交歓会が、1月29日に鈴鹿明神社で行われ、同月に第37代理事長に...(続きを読む)

  • 過去最多43店が参加

    相武台前ちょい呑み

    過去最多43店が参加 社会

    主催者、地域活性化狙う

     座間市商工会青年部(大矢新一郎部長)が2013年から1年に一度のペースで企画している「相武台前ちょい呑みフェスティバル」が、今年も2月16日(火)と17日(水...(続きを読む)

  • 「感動」体験を

    スカイアリーナ

    「感動」体験を スポーツ

    恒例のフェア14日に

     市内最大規模のスポーツの祭典「スカイアリーナ座間フェア」が、2月14日(日)にアリーナ3階大体育室で開催される。午前9時30分〜午後1時(予定)。入場無料。...(続きを読む)

  • 甘利氏、大臣を辞任

    甘利氏、大臣を辞任 政治

    地元から惜しむ声も

     衆院神奈川13区(大和市、座間市、海老名市、綾瀬市)選出の甘利明氏(66、自民、当選11回)が1月28日、週刊誌報道に端を発した違法献金疑惑をめぐる責任を取り...(続きを読む)

  • 丹精込めた花ずらり

    丹精込めた花ずらり 社会

    きょう5日までミニ展

     園芸農家で構成される「座間市温室花卉(かき)組合」(曽根覚組合長=人物風土記に関連記事=)によるミニ展覧会が、きょう2月5日(金)まで市役所1階エレベーター前...(続きを読む)

  • 箱根を学び おもてなし

    コミュニティ・カレッジ

    箱根を学び おもてなし 文化

    3講座で受講生募集

     日本最大の観光地、箱根の文化や自然などを1年かけて学び、訪れる国内外の観光客へのおもてなしの心を養成しようと、「箱根コミュニティ・カレッジ」が受講生...(続きを読む)

  • 「食」通じて支援を

    生活困窮者など救うボランティア フードバンク

    「食」通じて支援を

    NPOと不動産会社、寄付を受付

     「余った食料を困っている人に」――。個人や企業から食料の寄付を受け付け、経済的に苦しい人や福祉施設に届けるボランティア活動「フードバンク」が全国で広がっている...(続きを読む)

  • 公益事業に力を

    公益事業に力を

    大和法人会が賀詞交歓会

     公益社団法人大和法人会(加藤修会長)が1月28日、オークラフロンティアホテル海老名で賀詞交歓会を開催した。来賓に大和税務署長や厚木県税事務所長、大和・海老名・...(続きを読む)

  • 万葉集の鑑賞入門

    万葉集の鑑賞入門 文化

    市教委が講座

     日本文学の原点とも言われる「万葉集」について専門家から学ぶ講座(主催/市教育委員会)が、2月から3月にかけてハーモニーホール座間で開催される。参加無料。...(続きを読む)

  • 自転車レーン新設

    自転車レーン新設 社会

    市役所通りで

     市内緑ケ丘を通る「市役所通り」の歩道で、自転車通行レーンの設置工事が進められている(2月2日起稿)。 新たにレーンが設けられるのは、市...(続きを読む)

  • 7年ぶりに減少

    座間市消防署救急出動件数

    7年ぶりに減少 社会

    適正利用呼びかけ奏功

     座間市消防署の昨年1年間の救急出動件数(速報値)と搬送人員(同)がこのほど発表された。出動件数は2009年から年々増加を続けていたが、2015年は7年ぶりにマ...(続きを読む)

  • スーパーオオゼキ閉店へ

    東建座間ハイツ

    スーパーオオゼキ閉店へ

    14日、27年の歴史に幕

     東建座間ハイツ(市内入谷/以下=座間ハイツ)の一角に位置するスーパー「オオゼキ座間店」が2月14日に閉店する。店舗テナントを管理する(株)東京建物アメニティサ...(続きを読む)

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ひまわりフォト写真展

ひまわりフォト写真展

15会員の”感動”表現

2月19日~2月24日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク