座間版 掲載号:2016年3月18日号 エリアトップへ

市民グループサロンZAMA 復興支援、今年も あす19日にコンサート

社会

掲載号:2016年3月18日号

  • LINE
  • hatena
昨年は大勢の観客が詰めかけた
昨年は大勢の観客が詰めかけた

 市民グループ「サロンZAMA」(伊藤勇代表)による東日本大震災復興支援チャリティコンサートが、あす3月19日(土)の午後2時から市立東地区文化センターで開かれる。2011年から続く催しで、今年で5を数える。

 同グループは、大人が音楽と会話を楽しめる場所を作ろうと2006年に設立された。2011年に始まったチャリティコンサートは2014年をのぞいて毎年行われており、過去4回で集めた義援金は26万7653円。日本赤十字社や宮城県を通じて被災地に届けてきた。

 19日は2部制。1部では、グループ会員で武蔵野音楽大学出身の歌手・青木淑乃さんと、ピアノ奏者の中山祐子さんが出演する。演奏曲目はベートーベンの「月光」や、シューベルトの「アヴェ・マリア」などクラッシック中心の構成となっている。

 第2部では、座間市や綾瀬市を拠点とする吹奏楽団「ソノーレ ウインド オーケストラ」が、東北を舞台にしたドラマ「あまちゃん」のオープニングテーマや、復興支援ソングとして知られる「花は咲く」などを披露する。来場者がオーケストラと一緒に歌うコーナーも予定されている。

 入場無料。会場で、東日本大震災の復興支援の募金を受け付ける。

 問い合わせは伊藤代表【携帯電話】090・2635・2340へ。

座間版のローカルニュース最新6

騙されないために知っておこう

増え続ける特殊詐欺

騙されないために知っておこう 社会

座間市内で起きた事例を紹介

5月17日号

モノづくりの楽しさを体験

モノづくりの楽しさを体験 教育

ZAMAわくわく町工場

5月17日号

未来の力士 熱戦繰り広げる

未来の力士 熱戦繰り広げる 文化

わんぱく相撲座間場所

5月17日号

新時代を祝い舞う

新時代を祝い舞う 文化

座間市大凧まつり

5月17日号

お花畑のような庭

長年の防火防災活動称える

新会長に大矢新一郎氏

新会長に大矢新一郎氏 経済

県商工会青年部

5月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

混声ハーモニーを披露

混声ハーモニーを披露

シルバーコーラス・スマイル

6月15日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク