座間版 掲載号:2016年3月18日号 エリアトップへ

初節句祝う記念凧 予約受付始まる

社会

掲載号:2016年3月18日号

  • LINE
  • hatena
「祝」と子どもの名前、2文字が書かれる
「祝」と子どもの名前、2文字が書かれる

 5月に開催される伝統行事「座間市大凧まつり」に向け、市大凧保存会(近藤昭夫会長)が、初節句記念のミニ凧の予約受付を開始した。

 「座間の大凧」は、200年以上続いている風習。もともとは5月5日の端午の節句に合わせて、子どもの健やかな成長を願うために各地で揚げられていたとされる。

 同会はこの言われに基づいて、初節句を迎える子どもを対象として、記念凧を販売している。大きさは40cm四方。右上に赤色で「祝」を、左下に緑色で名前の一文字を書き入れる。

 価格は1枚1000円。先着100人で、締め切りは4月6日(水)。

 希望者は往復はがきの往信用に、子どもの名前(ふりなが)、性別、生年月日、保護者の住所・名前・電話番号、返信用に保護者の住所・名前・電話番号を明記して左記へ。〒252―0026座間市新田宿197の1座間市大凧保存会会長 近藤昭夫。

 受取場所は、5月4日と5日に相模川グラウンドで行われる大凧まつり会場本部テント(午前10時〜午後3時)。当選はがきと代金を持参する。

 問い合わせは実行委員会事務局(市役所商工観光課内)【電話】046・252・7604へ。

座間版のローカルニュース最新6

騙されないために知っておこう

増え続ける特殊詐欺

騙されないために知っておこう 社会

座間市内で起きた事例を紹介

5月17日号

モノづくりの楽しさを体験

モノづくりの楽しさを体験 教育

ZAMAわくわく町工場

5月17日号

未来の力士 熱戦繰り広げる

未来の力士 熱戦繰り広げる 文化

わんぱく相撲座間場所

5月17日号

新時代を祝い舞う

新時代を祝い舞う 文化

座間市大凧まつり

5月17日号

お花畑のような庭

長年の防火防災活動称える

新会長に大矢新一郎氏

新会長に大矢新一郎氏 経済

県商工会青年部

5月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

混声ハーモニーを披露

混声ハーモニーを披露

シルバーコーラス・スマイル

6月15日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク