座間版 掲載号:2016年7月22日号
  • LINE
  • hatena

井上兄弟従兄・浩樹さん 9月に「凱旋試合」 地元・座間に熱狂再び

スポーツ

トリプル勝利が期待される尚弥さん(右)、拓真さん(左)、浩樹さん。※写真は後援会提供
トリプル勝利が期待される尚弥さん(右)、拓真さん(左)、浩樹さん。※写真は後援会提供

 世界的なプロボクサーの井上尚弥さん(23・栗原中央在住)と弟・拓真さん(20/同)、そして2人の従兄にあたる井上浩樹(こうき)さん(24/同)の3人が、9月4日(日)にスカイアリーナ座間で試合を行うことが発表された。尚弥さんがスカイアリーナで試合をするのは、2013年8月の日本タイトルマッチ以来3年ぶり。

 3人が所属する大橋ボクシングジム(横浜市)が7月18日、都内で記者会見を開いた。WBO世界スーパーフライ級王者の尚弥さんは、3度目の防衛戦。同級3位のペッチバンボーン・ゴーキャットジム選手(タイ)と戦う。

 今年6月に東洋太平洋スーパーフライ級王座を返上した拓真さんは、世界に向けた前哨戦。WBO世界フライ級15位のフローイラン・サルダール選手(フィリピン)と対戦する。

 浩樹さんは昨年末にプロデビューしてから、ここまで4連勝中。今回は、事前に決めたウェイトで試合を行う契約体重ノンタイトルマッチ。対戦相手は調整中だという。

地元の後押しを

 尚弥さんがスカイアリーナで試合するのは3年ぶり。この時は日本王座に挑戦し、国内最速タイとなるプロ4戦目でのベルト奪取に成功した。市民など4千人が応援に駆け付け、会場は必勝鉢巻を巻いたサポーターで埋め尽くされた。

 スカイアリーナは、世界戦が開催される他会場と比べると規模は小さい。同ジムによると、今回は市内在住の井上兄弟と浩樹さんが試合するとあって、地元のスカイアリーナで行うことを決めたという。

 会見で尚弥さんと拓真さんは「タイトルを初めて獲得した思い出の場所。楽しみです」「世界に繋がる大事な試合。パーフェクトに勝ちたい」とそれぞれコメントした。浩樹さんは「市民の皆さんの声援が力になります」と話した。

 「ぜひ応援をお願いします」と呼びかけるのは、井上尚弥・拓真後援会の工藤元(げん)会長。チケットに関する問い合わせは後援会【携帯電話】090・2422・7207/【メール】boxteaminoue@gmail.com。

座間版のトップニュース最新6件

壁新聞で優秀賞

緑ケ丘在住小林兄弟

壁新聞で優秀賞

3月29日号

基地開放し避難訓練

440人参加で賑わう

第19回子育てフェス

440人参加で賑わう

3月22日号

孤立にさせないために

新生SC 開幕戦ドロー

削る楽しさに魅了され

相武台在住福本さん

削る楽しさに魅了され

3月15日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク